1 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/02(土) 17:47:14.07 ID:aUaHhqGg0
俺はFF10のアンチではない。
むしろFF10はシリーズ中でトップクラスに好きだ。

でもFFらしくないと思う。
8 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/02(土) 18:23:02.35 ID:JVphTeXj0
俺も>>1に同意です。
57 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:20:09.32 ID:GSyaW7uDO
>>54
そんなスレ今までいっぱいあったよ

>>1がまた立ててしまったからなぁ
120 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 11:45:02.59 ID:eoyn9RXQO
>>118
ごめんごめん。承知の上で書かせては貰ったんだけどさ。
俺は>>104なんだけど、1に無いものをFFらしさとして感じる人の意見が気になってさ。>>1の意見も気になるな。
13 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/02(土) 22:13:32.78 ID:rgk1hxITO
9だな。
FFらしさっていうのは初代から既にあって、今に続いている内面的なものだと俺は思う。それは「失敗を恐れずに新しいことに挑戦する姿勢」なんじゃないかな。そういう意味では初代が最もFFらしい。
9はそこから程遠いFF。
35 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 19:37:59.02 ID:zEqHpBNKO
俺は>>13なんだけど、10のFFらしさは強くもなく弱くもないって感じ。ただゲームらしさが弱くてアニメらしさが強い。

というか、FFらしさが何と思うのかに触れてない意見って何だか意図が分かりにくい。
15 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/02(土) 22:31:04.87 ID:JAg3g5wjO
個人的に「ファイナルファンタジー」が
作中に流れなければFFじゃないと思ってる
16 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/02(土) 23:24:44.43 ID:zZiSjhEA0
FF10以降しかFFをやった事がないガキだけど、俺にとっては初めてプレイした10が基準になってる

つまり俺にとってFFらしいと一番思えるのは10になってるってわけだ

何が言いたいかっていうと、人それぞれじゃねww?

当たり前のこというけど、初めてやったFFが一番その人にとってFFらしいんだと思う

らしくないと思う作品も、初めてプレイした作品によって違うのでは?
18 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 00:40:51.00 ID:tQD445XX0
14と10と8と12だな。

つーか一応10についてだから10についてだけ話せば?
19 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 00:52:33.19 ID:b+ztLBP30
12はむしろFFらしいと感じるおれは
中世にSFが交じった感じのFF6から始めたからかな。

一本道、自分語りばかりするキャラクター、ファンタジー性のなさ、
お涙頂戴のメロドラマなFF13が最もFFらしくない

10はアジア風だから異色ではあるけど、
スフィアは他のFFでいうクリスタルみたいなもんだったし、
最強召還はアルテマやメテオみたいなもんだったから異色とは感じなかったな
20 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 00:58:41.73 ID:bN2ZPRQW0
> お涙頂戴のメロドラマなFF13が最もFFらしくない
はいダウト
26 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 02:33:16.44 ID:4Ot0RjNoO
>>20
だいたい全部そう
22 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 01:16:18.93 ID:ob0DqoZiO
俺はFF16だな
ファルシのルシがシルパッパで、カッパのドラゴンが、実はエボンの神様のイトコだったとかツラすぎた
25 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 01:49:20.12 ID:CsEPBokPO
CGがきれい
システムが毎作変わる
アイテム魔法等お馴染みの名前
28 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 06:28:09.05 ID:2pNq+IID0
1〜6、7〜13でFFに求めるものが違ってきてると思う
最近のは映像やキャラの見た目ばかりが重視されがち

1〜6をやってきた者としてはフィールドを歩いていて町を発見したときの喜びとか
ショップでものすげえ武器を買ったときの満足感が味わえないのはさびしい限り
まぁ昔に戻れとはいわないけど
29 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 06:57:27.56 ID:cwO+rr080
ffが凄い武器買った喜びてw
元々拾ったり盗んだ武器が強かったシリーズだろw
ドラクエと勘違いしてんじゃねーのw
30 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 08:41:20.57 ID:dz68cXs+0
7以降は全部FFらしくないなあ。
しかし、よく考えたらもう7以降のタイトルの方が多いのだから
今の「FFらしさ」ってのは7以降の方を指す様に変化したのかも知れん。
32 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 11:26:28.54 ID:9WjqBo460
機械と魔法が混ざり合ったと言える要素が少なからず昔からあったと思う
36 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 19:42:35.76 ID:GSyaW7uDO
FFらしさとは
プレリュード、ファンファーレ、ファイナルファンタジーが使われているのが最低条件

だから5、7、10、10-2、13はFFじゃない
39 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 19:51:21.04 ID:XR+wgYJK0
>>36
なんで5を入れてんの?バカなの?死ぬの?
38 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 19:51:10.92 ID:GSyaW7uDO
BGMからみたFFらしさの定義だよ
ストーリーみたいに主観的じゃないから
白黒はっきりするじゃん
41 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 19:56:33.09 ID:GSyaW7uDO
もっと絞ろうか
バトルBGMのイントロも追加しよう

そうすると
5、7、8、10、10-2、12、13はFFではなくなる
42 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 19:56:54.26 ID:XR+wgYJK0
EDに流れる
43 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:01:49.46 ID:GSyaW7uDO
>>42
うん、でもバトル曲がFFらしくないからアウト
44 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:03:44.02 ID:XR+wgYJK0
>>43
バトル曲が最もFFらしいナンバーを言ってみ?
45 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:06:17.44 ID:GSyaW7uDO
>>44
1、2、3、4、6、9かな

他のは別にFF以外のゲームで流れても違和感ない
50 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:18:28.73 ID:XR+wgYJK0
>>45
FF5の戦闘曲がFFらしくないのになんでそれらはFFなんだよ
誰も分からんと思うぞ
47 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:12:50.66 ID:GSyaW7uDO
ラスボス戦だけじゃあなぁ

BGMで一番らしくないのは7だな
まぁ7は解体真書にも書いてある通り
ノビヨの挑戦らしいから仕方ないが
48 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:15:37.85 ID:33aN7ktrO
6と7から線引きしてるやつはただのドット好きな懐古厨
6もバンバン機械使ってたのに7からファンタジーじゃないとかいう馬鹿
一番信用ならない
49 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:17:34.96 ID:LConk4bW0
>>48
7のキャラデザが受け入れられない
56 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:00:53.16 ID:b+ztLBP30
>>48
6の機械は超ファンタジーだろ。魔法使えるんだぜ
魔導アーマーとバイク&ゲーセンじゃ大違い
51 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:22:18.97 ID:33aN7ktrO
9の戦闘BGMもイントロで誤魔化してるだけで全然FFらしくないな
52 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:23:45.63 ID:GSyaW7uDO
だから、らしくないかどうかなんて主観でしかないんだから
客観的材料になるものを比較するしかないだろ?
アホか?
53 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 20:35:16.75 ID:PLSoVndT0
もうこっちでやったら?
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1300619497/l50
64 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:42:15.06 ID:zEqHpBNKO
>>57
昔のことはよく分からないけど、今は無いんじゃないの?>>53とは趣旨が違うと思うけど。
54 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 21:36:09.80 ID:zEqHpBNKO
自分の意見を言わずに他人の意見を否定ばかりしてるから、こんな流れになるんじゃないか?
ここで意見を一つにまとめる必要もないし、まとまる訳もないし、皆それぞれの意見を言って、それを聞いて、そんな考え方もあるんだなぁ程度で楽しんでおけばいいんじゃないのか?
58 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:21:38.28 ID:N3WHrUVIO
つか誰がなんて言おうと1番FFらしいのは1でそれ以降は順番にらしさが無くなっていってるのは間違いないよな

てことで話しは終わりじゃねーのか
59 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:24:15.69 ID:GSyaW7uDO
そりゃまぁFF1が100%FFだからなぁ

じゃあFF1を基準にして
FF1の要素が、例えば80%以上あるならFFらしくて
それ未満ならFFらしくない、とすりゃいいさ

つってもゲームなんて主観要素だらけだから
難しいけどな
60 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:28:42.65 ID:GSyaW7uDO
しかし、本当にFF1ってFFらしいと言えるのか?

一般的にFFってHPが9999とかMPが999とか
ってイメージがあるけど

FF1なんてHP999までだし
魔法は回数制だったぜ?

やっぱり年代によって違うよな
俺はFF4から入ったから
FF1はらしいのか分からない
でも客観的にみればFF1は100%FFなんだろうから
やっぱりHP999魔法は回数制がFFらしさなんだろう
62 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:38:46.59 ID:2Co1/Vp6O
1のシステムや背景から考えたら、
キャラメイクの自由度、4人の選ばれた戦士、
失われた機械仕掛けの世界、パズル的要素のある攻略
とまあ、近いのは3・5だね。
6以降、ファイナルファンタジーの冠はいらないよ。
65 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:43:17.51 ID:GSyaW7uDO
FFだけで比較しても分からんから
DQとも比較してFFらしさを調べる方法もあるな

DQはフロントビュー・主人公=プレイヤー
FFはサイドビュー・主人公はまちまち

まぁサイドビューがFFらしいってのは間違いないだろう
66 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:51:11.72 ID:XR+wgYJK0
5がFFの一つの完成形だろうな
システム面もストーリーも
67 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 22:55:32.51 ID:GSyaW7uDO
>>66
論拠を書いてくれ
そうしないといつまで経っても埒があかん

5のシステムとストーリーが何故完成形なのか
客観的論証を頼む
68 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 23:19:42.93 ID:1TZeoeGE0
ただの5厨のたわごとだろ
一生「FF5はシステムも物語も最高傑作」という幻想を見せてあげればいい
69 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 23:30:22.26 ID:XR+wgYJK0
こういう奴に限って5をやってないor挫折したパターンなんだよね
幻想を見せてあげればいい(キリッ
70 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 23:34:31.55 ID:1TZeoeGE0
神竜もオメガも一応倒したしべつに5が嫌いと言うわけでもない
ただ異様に5を持ち上げるやつがな そういうやつらこそFF5しかやったことないんじゃないのと
71 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 23:46:37.85 ID:aD4A1v4mO
そりゃあ俺も5は面白いと思うが過剰に持ち上げるのにはついていけないわ
あばたもえくぼ状態っていうか、5のあらゆる要素を肯定的に捉えようとし過ぎてる人はたまに見かける
72 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 23:51:28.87 ID:XR+wgYJK0
まあ確かに欠点もあるしFFの最終到達点ではないわな
幻想を見てればいいとか言われてカッとなってしまったけど
73 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/03(日) 23:59:19.64 ID:8Jl1DK160
・ジョブチェンジするだけではなくそこにアビリティを追加して
 自由にカスタマイズ出来るようになった
・4つのクリスタルを巡る冒険は5で最後
・5までは古代文明やらシドのようなチートキャラが関わらないと
 機械が出てこない

魔石システムやマテリアシステムは所詮アビリティシステムの亜流に過ぎないし
FF伝統の中世北欧風の世界観も6以降はガラリと変わってしまった
75 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 00:41:58.69 ID:UXT3CZSx0
大体FFの定義なんて人それぞれ
自分が一番最初にやったのがFFで認識されるんだよ

システムが他に類を見ないFF2を最初にやれば自分にとってそれがFFになるし
ファンファーレがないFF13を最初にやれば自分にとってのFFは13

そういうのは時代の人によって変わって行くし定義なんて固定しないでいい
76 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 00:53:49.75 ID:2T+Md1fT0
8が一番初めにやったFFだし7以降のほうが好きだけど
7以降はFFじゃないとか言われても反論できない
78 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 01:16:04.47 ID:b3cV19py0
10ほど泣けるFFは他にないだろ
恋愛したことないキモオタにはわからんだろうけど
80 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 01:44:22.37 ID:YvlfL7DNO
>>78
その時点でスイーツ女と同レベル。10の感動部分って不器用な親子愛だろ。
83 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 04:11:02.20 ID:duz80IJEO
>>80
分かってるなお前。
ジェクトのスフィア全部集めてから、最終決戦前後のやり取り見たら涙が止まらなかった。
142 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 05:23:35.34 ID:xeSNbybGO
>>78
きもい死ね
143 :ブラック2011/04/06(水) 07:42:33.01 ID:f6abChfFO
>>78
あんな恋愛誰もしたことねーだろw

女に嵌まりすぎてストーカーになるなよモテない君w


10は主人公と親父がウザイ

12のヴァンのが良いわ
144 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 10:28:49.12 ID:4YfXK3fMO
>>142
喪女乙
>>143
目糞鼻糞

心貧しきモテない歴ん十年の意見だな
10の悲恋は美しいですよ
キモいって言うのは、自分とは違う
つまり恋した事ありませんと告白してるようなもんで
可哀想な人だねぇ、哀れ哀れ
81 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 01:46:35.26 ID:WG9qY0x0O
4〜13まで(11除いて)やったけど、やっぱ8が一番印象的だったかなぁ

ジャンクションとかシステム的には勿論だけど、
・最終技のインフレ具合&お手軽さ
・個々の召喚獣のインパクト(ブラザーズとかオーディン→ギルガメッシュとか)
・いきなり最序盤で出てくるあの恐竜の奴、デカいモルボルとか
ポケステ

あとグラフィックも7から一気に変わって印象深い。更に9でまた雰囲気変わったから尚更
あとあとメカデザも好きだった

ストーリーも・・・わかりづらすぎて印象的

でもやっぱ6が一番面白かった
82 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 03:20:04.34 ID:bnj+4hOFO
8の失敗はFFの魅力の1つの魔法がシステム的に制限されるドローシステム
84 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 05:02:18.40 ID:GS7bgxUj0
FFのアイデンティティは「変わり続ける事」だと考える。
そういう意味で一番FFらしくないのは13だと思う。
これは単に、傑作と言われる7や10の美味しい所取りをしようとして、
それに失敗しただけのように感じている。
85 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 05:05:56.59 ID:WolOPZRkO
らしくないというか、一番他のタイトルでも成り立ちそうなナンバーは10だな。
ティーダだけFF主人公の中で一番浮いてる気するわ。なんか青臭いっていうか青春ドラマにでてきそうな感じ。
彼のおかげでFFやってるって感じが全くしなかった
87 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 11:31:04.82 ID:UONlpJ2j0
FF13は後期FFとしてはとてもFFらしい
完成系といえるレベル

あ、ちなみに全く褒めてないから
90 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 14:40:06.11 ID:UwajDfPJ0
青臭いのはスコールじゃないか
まあ年齢的にしょうがないけど
92 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 16:54:55.01 ID:TH0Qa1zy0
チョコボ、モーグリ、飛空挺、ファンファーレ、ファイナルファンタジー(曲)
があるFFがFF
93 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 17:04:08.70 ID:a1zbXRua0
チョコボ、モーグリ、飛空挺、ファンファーレ、ファイナルファンタジーがあっても9はFFではない
96 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 20:19:42.38 ID:h7tGVw9PO
未だに11・14はFFじゃないとかいう頭が固いやつがいるんだな
98 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 20:42:36.69 ID:w4QMjCt4O
ATBは必要
99 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 20:48:22.31 ID:zMSThdJUO
>>98
CTBの10、ADBの12はFFじゃないと?
100 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 20:53:35.79 ID:0/xJrIQNO
坂口と植松がメインじゃない作品はFFを冠していてもFFじゃない。FFは10まで。
103 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 20:57:08.27 ID:/cCvi/+m0
>>100
ロスオデもFF?
104 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 22:12:53.73 ID:+H/nhZt4O
1に無いものをFFらしさと感じている人も居るんだな。
105 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 22:20:19.18 ID:T59EVvkCO
らしいってのは
常に新しい事に挑戦するのがFFなので
後退したらFFらしくないって事
道半ばにして原点復帰しようとした9が一番FFらしくない
106 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 22:20:37.03 ID:a1zbXRua0
DQ1に職業が無いのと同じ
108 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 23:30:49.80 ID:a1zbXRua0
職ってか回復、魔法攻撃とかの役割分担
119 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 10:32:54.44 ID:/WssaLxD0
>>106
>>108
お前らもスレチ
109 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 23:31:48.45 ID:IMibt4xd0
FFらしさはどんどん新しい物を取り込んでいくところ。
懐古には辛いシリーズだと思うよ。
110 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/04(月) 23:31:52.85 ID:IMibt4xd0
FFらしさはどんどん新しい物を取り込んでいくところ。
懐古には辛いシリーズだと思うよ。
111 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 00:04:12.89 ID:eoyn9RXQO
役割分担はDQだけのものではないよね?それでもDQらしさになるの?
118 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 10:12:35.19 ID:/WssaLxD0
>>111
激しくスレチだ
112 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 00:46:21.81 ID:8CvfZw0eO
FFと違って昔変わらない戦闘システムと戦闘アングル?
鳥山明
看板キャラのスライムの立ち位置

FFはチョコボをもっと活かせよ
113 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 00:49:57.74 ID:CnEQ3jxPO
9アンチの挑戦してないからFFじゃないキリッ)が非常に気持ち悪い
126 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 17:32:09.75 ID:b7bPv4+50
>>122
そんじゃ1〜6だけでいいから一定の世界観とやらを言ってみな

>>113
別にアンチじゃないけどその通りだと思うが
114 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 00:51:52.96 ID:XTqRQE4x0
10はノムFにしては良かったから(今現在の)FFらしくないって事か?
115 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 00:55:59.13 ID:nS5Biu5hO
9は懐古喜ばせようとして失敗したいい例
その懐古も喜んでないどうしようもない作品
117 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 06:02:24.66 ID:aJ42R3WX0
>>115
世界観としては好きなんだけど、戦闘とクリスタルがな…
121 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 13:12:54.45 ID:EHNw8A7kO
FFらしさ、ってのは既に概念の域に達してるので
一言でいうと「みんな、それぞれ違うのがFF」
しかし、大きな変化は有る
初期作品は非ポリゴン、ムービーで、天野絵
で、その激変が起きたのは7
当時の感覚としては、もう別ゲー
しかし、その後も7の路線で暫く行くので
今となっては7だけが浮くって事は無い
11になって更に激変してオンライン化
…したかと思いきや、12で非オンライン
結果11が浮く形になって、これはFFじゃないよとの声が大きくなるが
13でまたオンライン。で14で収拾つかなくなる

よってスクエニが、FFって付ければ何でもFFだよって、概念になる
概念=らしさ
122 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 14:55:45.60 ID:5UhTs7mE0
>>121
少なくとも1〜6までは一定の世界観がある。
7以降の作品はそれぞれの作品で世界観が異なり一定の世界観がなく
「スクウェアが作る最新鋭のRPGをFFと呼びます」
的な感じになってしまった。
123 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 16:09:57.93 ID:EHNw8A7kO
>>122
非常に上手くまとめてもらったけど
そうゆう事ですよね
125 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 16:28:44.70 ID:Cz9dbYiw0
>>122
手抜きはしてないんだよな。ただ迷走してるだけで
124 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 16:28:34.93 ID:XpZEPz84O
最新鋭のムービーって感じだけどな。そのムービーもフロムやコナミ、カプコンが追従しているし。

センスで大幅に差を付けられてるから、最近は綺麗だけどダサいと感じる。
128 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 17:56:27.93 ID:5UhTs7mE0
いや、6も基本は一緒だと思う。
ただ時代設定が異なるだけで世界観の根っこは同じ。
130 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 18:08:21.35 ID:CnEQ3jxPO
>>128
だからそれを説明しろと
6が入るならそれ以降でもそのグループに入りそうな作品はあると思うが
131 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 18:30:16.79 ID:5UhTs7mE0
簡単に言えば6で重要なファクターになってる魔大戦の時代。これがもろいつものファンタジー世界ね。
そして、6の本編はその約1000年後。蒸気機関などが発達した産業革命初期のような時代。故にまだ機械はさほど普及はしてはいない。
そして魔石にしても魔道アーマーにしてもこの1000年前の遺産を利用もしくは改良したもの。幻獣界と人間界の因縁にしても1000年前から続くもの。
更に世界崩壊後になると、8竜などの1000年前の魔物が復活したり、ラグナロクやエクスカリバーのような1000年前の武器なども登場する。
要は6も大筋ではファンタジー世界である1000年前の遺産を使ってストーリーや戦いが進行していくのだ。故に根っことなる世界観は同じと言うわけだ。
時代設定がいつもと違うというだけでね。
133 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 18:45:08.91 ID:G91zTxgB0
魔法がある時点で全てファンタジー
よって全ての作品の世界観は一緒
って事でよくないっすか?

ダメだよね
134 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 19:24:00.01 ID:TJBAxwrj0
FF5のジョブシステムはあんま好きじゃないや
個性がなくなるしクリスタルの力とはいえ短期間でその職業の達人クラスになるってのが
136 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 20:12:53.91 ID:5UhTs7mE0
>>134
散々言われてる事だが
個性がなくなるまで育てようとするとかなり育てる必要があるぞ。
少なくともレベル上げとか無しに普通にプレイしてたら、クリアまでにはそうならん。

まあ、クリスタルの力で一気に達人になるって設定は確かに好みが解れそうだな。
俺は個人的にあれは、戦隊ヒーローの変身みたいなもんだと思ってるw
139 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 23:19:16.99 ID:suWnuUERO
>>131
その理論が通じるなら7の古代種がそういうファンタジー世界でそこから未来の世界ってだけだし
8も魔女とかそういうファンタジー世界がそのまま未来に進んだだけなんだけどなあ

>>134
そこまで言ってないだろ誇張したり捏造したりゲハカスかお前は
135 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 19:32:06.06 ID:YYi1QuJE0
植松がFF6以降はFFじゃないと言ったらしいんでそれでいいんではないでしょうか
137 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 22:53:53.78 ID:17ar+vmu0
まあ起こる人もいるだろうが
1〜6までのFFは同じ大作RPGのDQの二番煎じ的なものが世間一般のイメージではあった。
たしかに飛空挺など機械とかごちゃまぜな部分がちらほらあって、
DQとは違いジョブシステムやアビリティの使い方しだいで変則的な攻略法の要素は当時からあったが、
DQと同様に冒険の舞台が全体的に中世ヨーロッパ風だったから当時はそう思う人も結構いた。


やはりハードがPSに変わったのを期に雰囲気も一気にかわった7からが分岐点だろう。
この大幅なイメチェンがFFというブランドを一気に際立たせたといってもいい。
これでDQとFFをはっきり区別することに成功した。

ただ
・それ以前のFFファンの多くの人の反感をかったこと
・任天堂との仲がしばらく悪くなったこと
・○村とか一部のスタッフが調子こきすぎたこと

などの新たな弊害も生み出してしまったが。
138 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 23:03:21.15 ID:TJBAxwrj0
まあ7、8、9も今のFFから見ればいい作品だよ
おそらく13、14、15辺りが20が出る頃に今に比べりゃ13とかはまともとか言われることはないと思う
140 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/05(火) 23:21:48.96 ID:suWnuUERO
>>138
いや結局そういう話なんだろ
ドラクエ7やFF8も昔と比べたら評価上げてるし
141 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 02:21:05.11 ID:5c62u3Vu0
真の評価なんて発売間もなくじゃわからんよね
FF8は当時ボロクソ叩かれてたのが嘘のようだ
145 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 10:35:03.41 ID:4YfXK3fMO
10の美しすぎるストーリーはデブスに嫉妬されてしまうなぁ
そうゆう意味では突出した傑作といえよう
146 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 11:54:43.49 ID:pyUisNku0
世界観でいえば12の完成度は異常
でもハントカタログ埋めたりNPCの話きっちり聞かなきゃいけないから理解しづらいのが残念だ
148 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 12:43:09.39 ID:5jYWZbusO
お前らがいくらこれがFFだ!ってほざいても意味がない
FFやDQシリーズってのはプレイするとすげえ面白いってなる物だった
今のシリーズにはそれが少ない
7以降FFに期待しなくなった人が増えたよ。よって7から別物じゃね
152 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 13:46:34.71 ID:4YfXK3fMO
>>148
これが、FFだ!とは思ってない
これも、FFだ!とは思う
この議論は「平成ライダーは仮面ライダーじゃない!」
って主張と同じ
やれ「ライダーは武器(銃・剣)を使うな」とか
「改造人間」じゃないのはライダーじゃないとか
頑として認めない人達がいる
…まぁそれはそれでよい、否定する必要もない
ライダーにライダーらしさを求める事は悪い事では無いのだ
ガンダムシリーズだって同じ事
ま、ドコまで行っても結論出ないし平行線だよ
認める人は認めるし、認めない人は認めない
156 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 15:08:48.57 ID:9OEf5OOu0
>>152
平成ライダーもある意味FFと似た状況だな。
一定の世界観や設定を持たずテレビ朝日が新しく作る特撮をライダーと呼ぶ。それだけである。
何故そうなるかと言うと、ライダーと言うブランドネームがあると売れ方が異なるから。
逆に言えば今は特撮が不調でライダーの冠が無いと、中々見てもらえないから と言う事情があるだろうな。
FFだってFFと言う冠があるのとないのでは内容が同じでも売り上げが1桁違うだろうから 似たような状況だな。
157 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 15:55:29.49 ID:4YfXK3fMO
>>156
平成ライダーの場合「これって
メタルヒーローだろ?」って言われてしまう
確かに、そっちに近い気がする…
149 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 13:02:22.28 ID:uslkC3sPO
7以降期待しなくなった人が増えたのに
なんで8は一番売れたんだよ
矛盾してるぞ
155 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 15:05:36.31 ID:9OEf5OOu0
>>149
7はなんだかんだで次世代RPGとして一定の支持をうれた作品だと思う。
当時から「ゲームとして面白いか?これ」って声は結構見られたが
しかし、演出面においては当時としては桁違いの力で魅せた作品である事は間違いないからね。
それで8は期待値が高くなり売れたのだろう。

だがその8があまりに電波ってる内容だったから・・・・
150 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 13:25:50.36 ID:eafnNCXfO
結局ここも懐古厨のオナニー会場か…
153 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 13:51:21.05 ID:fg0j6CkXO
>>150
まあ、だんだん絶滅危惧種になっていくんだろうけどなあwww
こういう懐古厨も
151 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 13:32:38.34 ID:jATjPohC0
どうせならその時代の最高のゲームデザイナー(国内外問わず)に作らせるぐらいの変化が欲しいね
鳥山()とかないわー
154 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 14:10:20.57 ID:8drga+aS0
7や8や10がFF最高傑作!っていうネオ懐古厨が後を引き継ぐだけだから居なくはならないよ
158 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 18:11:52.26 ID:I14SPlcuO
前期後期と言っても単純に2Dドットと3Dポリゴン
による描写限界の違いじゃないかな
6なんかはポリゴンで作ればもろ7の世界な気がするし
ハードが進化する度にFF純粋培養されてるじゃないかな
159 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 18:17:20.06 ID:bTPFjF/aO
仮面ライダーは武器使うな!
>初代から使ってました。とどめがみな格闘技だっただけ

FFはSF染みた描写を使うな!
>1から古代文明なりタイムスリップなりSF色はありました

非常に似てるな
ただ仮面ライダーのが平和的ではある
169 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 21:49:01.76 ID:4YfXK3fMO
>>159
全然平和じゃねぇんだな
昭和ライダー派は、一向に噛み合わない議論に嫌気をさして
自ら別板立てた
FFで言えば、1〜6ファンが別板立てるようなもん
以来、昭和特撮板で、平成特撮語るのはタブーとされている
178 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 11:06:38.37 ID:syArJfswO
>>159
ファンタジーとSFの割合の問題。
最近はSFに寄りすぎ。
7くらいの割合がギリギリライン。
ファンタジー部分が評価されてるのに、スクエニはSF部分が評価されてると勘違いしてそう。
160 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 18:58:39.41 ID:/GO8TxZcO
8が売れたと言うより鉄板RPGがあの時代は他に無かったんだけどね。
俺の記憶だと他はアークザラッドくらい。
ワイルドアームズやレガイア、ポポロなど単発もあったけど、新作だから買っても大丈夫という安心感が無かった。

テイルズや水滸伝も安定して無い時期で、メガテンはコアすぎたし。DQもないから売れてるしFFだなって雰囲気だった。
161 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 19:23:48.00 ID:gUqPZjiYO
8は7が売れた事や、グラフィックや宣伝効果でかなり助けられた。
ゲーム内容は駄作としかいえんかったわ…。
165 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 20:31:43.08 ID:acbWhjryO
8が駄作言ってる奴はニワカかキャラ厨なだけだろ。
いつも電波とか言ってゲーム根幹の部分の話は全くしないし。
166 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 21:20:33.66 ID:DCjXKqGF0
ちょっと待ってほしい
1〜14までを一気に決めようとするから混乱するんだよ

まず1〜6までのFFの中で一番FFらしくないものを決めて
7〜14の中で一番FFらしくないものを決めれば
その二つのどちらがFFらしくないかを決めるだけで答えはでるはず

1〜6までで区切りを入れる人間が多いみたいだからな
ドットからやってる人達はどうしても7以降に違和感あるみたいだし(気持ちは分かる)
7以降からやった人からすれば1〜6は評価しにくいだろう

この方法でやれば最後は1対1になる
170 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 22:11:16.53 ID:tnCYeTxT0
バカの一つ覚えだな
171 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 22:24:55.52 ID:4YfXK3fMO
>>170
スルースキルは無いようだなぁ
172 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/06(水) 22:35:12.24 ID:tnCYeTxT0
バカはスルーしてもわかるか意味ないんだよ
177 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 06:37:05.52 ID:ZGDUXfx5O
>>172
日本語は難しいね(笑)
176 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 03:59:11.46 ID:+Ghi6epTO
デカオはFFらしくない怪獣大決戦と言ってた奴がいたがあれも含めてFFなんだろ
179 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 11:20:39.29 ID:tngO94AwO
ファンタジーだけが評価されてるのか?両方だと思うけどな。
ファンタジーと言ってもハイファンタジーの要素が少ないFFもある。量だけではなくて質も大事だと思う。
ただ、この辺の話は好みの話であってFFらしさとは別の話のような気もするな。
184 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 12:08:42.39 ID:ZGDUXfx5O
今更FF1〜6のクォリティーで新作作ったら
「なんだこの手抜きは」って言われるだけ
リメイクだから許されるクォリティなんであって
FFは後戻りは出来ないんだよ
今は低迷期だ
194 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 09:19:40.15 ID:gU9YmDJX0
>>184
残念ながらその通りなんだよな。
一体グラフィック・演出方面での進化と言うのに特化しだすと
もう逆には戻れないんだよな。その方向性でいかないとシリーズファンには退化したって言われてしまう。
その点、(意図的かどうかはともかくとしてw)グラフィックや演出をさほど進化させないでやって来たドラクエは上手いといえる。
196 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 18:05:04.50 ID:GQOrbx/sO
>>194
その時一番良いものを創り出そうとして苦しんでる訳で
FF14の迷走ぶりを見ていると
一般ユーザーが付いていけてないと感じるし
また逆に、コアなユーザーの突き上げも厳しく
哀れにすら思える
ネットゲームになんか手を出しちゃいけなかったんじゃないかなぁ…と
とはいえ、もうこのまんま突き進むしかない
FFというブランドを付けた以上、後退は許されない
199 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 20:32:30.07 ID:IEpmNmqu0
>>196
いや14は全く別問題だろw
中国下請けに作らせたただの粗悪商品
一般ユーザーがついていけないとかそういう話ですらない

それに13の時点でもグラすら他のグラが売りのソフトと大差無いし
最新の技術で作っているっていう事すら言えなくなってきてる
一番良いものを作り出そうとして苦しんでるどころか
キャラも脚本も野村と鳥山のオナニーでしかないし
先人達が思いついたけどやらなかった事をドヤ顔でやってるような印象しか受けない
185 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 12:38:44.60 ID:3bzXPwrRO
4リメイクに対するツクールなんて叩きを見る限り無理だろうなぁ
190 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 15:50:48.37 ID:RH/ao9XC0
>>185
あの手の輩はなにしても叩く連中っぽいけどな
186 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 14:13:00.11 ID:26IgsaVd0
蓋を開けてみると良リメイクだったけどな
天野絵切った時点で個人的には無いが
187 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 14:47:53.49 ID:+Ghi6epTO
ディシディアのバッツとかティナとか
天野絵も本当に望まれてるかわからないけどなあ
198 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 20:12:31.47 ID:e2utvP41O
>>187
劣悪同人ゲーのディシディアなんかやって喜んでる層の希望なんかどうでも良いわ
そもそも衣裳は原画に似せて描いてるけど首から上だけノムリッシュがすげかえたような絵じゃおかしくて当たり前
キャラも改悪されてるしな
188 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 15:23:02.87 ID:SgfApsU90
望まれてるのは天野絵より多分渋谷絵のほうだと思う

天野に戻せ戻せとよく言ってるけど本当に天野に戻せと思ってる奴って実際そんなに居ないんじゃない
どうせ大半は野村への当て付けで言ってるだけだろうし
189 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 15:26:41.35 ID:shw/lUC40
>>188
あー確かに
実際天野絵じゃないけど渋谷絵なFF4TAは問題なく楽しめたし
191 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 17:21:05.17 ID:3bzXPwrRO
6はともかく5を天野準拠でやったらフルボッコなのは5Aやディシディアでわかったからなぁ
デュオデシムでキャラ選にブー垂れてた連中いたけどデザイン的に絶対叩かれるから無難なギルガメッシュを選ぶのも仕方ない
192 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/07(木) 18:18:08.89 ID:XlFBIewGO
ギルガメッシュは単なる贔屓だろうから関係ないと思うぜ
195 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 10:44:04.57 ID:dBSOVBTe0
FF4からやってるけど5,7,8,9はなにがたのしいかわからない
逆に13はたのしかった
10もまあまあたのしかった12は普通
197 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 19:47:23.27 ID:Rbd4OMxZO
難しく考えすぎなんじゃないのか?
元々一作目で終わる可能性があったし、どちらかと言えば消費者よりは制作側の意向に沿って作られてる。失敗しながら変化してくゲームでもある。
嫌ならやらなければいいだけの話。強制じゃないんだから。
200 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 20:48:54.92 ID:v61M15F30
天野も野村も両方好きだが、天野絵をもとにポリゴンつくるのは微妙だと思う
201 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 20:55:58.54 ID:x8dYPsKY0
野村好きな奴とかいたのか…
202 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 20:57:56.24 ID:v61M15F30
>>201
まぁ、好きっつーか嫌いじゃないって感じ
205 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/08(金) 22:56:27.33 ID:ebDJiOuz0
一番FFらしくないのは13だろ 進化すらしてない、7の劣化
206 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 02:52:19.32 ID:yjW3ZimXO
>>205
ねーよ
どうせやらずにゲハカスのレスに洗脳された口だろ
どこが7の劣化なのか言ってみろよカス
231 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 06:19:10.13 ID:oT+t9KRg0
>>206
7の劣化ってのはわからんが13は糞だったわ
FFではないな
207 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 05:12:29.58 ID:lZTT5+nRP
一番FFらしくないFFって4だろ
仲間になるジョブが固定されるし魔法もレベルで習得だから成長の自由度が全くない
209 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 09:14:22.92 ID:0UHycT6z0
自由度のあるFFなんて6の後半戦と、11ぐらいしかない。
210 :スパゲティ2011/04/09(土) 09:18:07.46 ID:l7HZMkpDO
一本道も「FFらしさ」と言えるんじゃないかと

ロクにイベント起きない2は自由度高いけど
ムービー無いから、できる芸等
212 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 14:11:13.34 ID:gGVaFCVN0
1〜6の中でFFらしくないなら間違いなく6かな
とは言え、その時はまだ気付かなかった
単にファンタジーの置き方を一時的に変えただけだと思ってたから楽しめた

それに、ファンタジー世界じゃないっつーても
それまでのFFのファンタジー部分の権化である「魔法」「召喚獣」ってものを
軸に置いたストーリーだったから外伝・亜種みたいな感じでまだ納得できたんだよ

でも7でそのままファンタジー、かつそれまでのFFの要素を削っちゃったから
「あれ?FFシリーズって何だっけ?」って思っちゃった
んで8でもう「ああ、FFって無くなったんだな」って思ったよ
そのお陰で9がまたファンタジー世界に戻ったことすら気付いたのは何年も経ってからだった
215 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 16:19:25.05 ID:tI+EBEJz0
>>212
7は機械文明こそ発展してたがファンタジー要素もたくさんあったろ
魔法や召喚もあったし、最近の作品みたいにワールドマップがないわけでもない
そもそもお前の考えるFFの要素ってなんだ?

9はなんか絵本みたいな雰囲気があったな。3Dポリゴンということを差し引いても
1〜5とはまた違ったものだと思う
213 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 15:46:05.98 ID:0UHycT6z0
9もファンタジーつっても1〜5の世界観とは全然違う世界観って感じだからな。
9はディズニー映画の世界と言うか。そう言う感じがする。
214 :2122011/04/09(土) 15:48:16.62 ID:gGVaFCVN0
× でも7でそのままファンタジー、
○ でも7でそのままファンタジーを外に置いて

推敲はちゃんとすべきだな…
216 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 17:09:28.31 ID:0UHycT6z0
7は魔法にしても召喚にしてもマテリアによって呼び起こされるものだからな。
マテリアは科学文明によって生み出されたもの。
モンスターも神羅によって生み出されたもの。
そして古代種にしても、宇宙から到来したもの。
そして最後の話は隕石が地球にやってくるという危機。

ファンタジー臭よりもSF臭の方がずっと強いのが7。
少なくとも以前のFFに比べ世界観の共通要素はあるにはあるが極めて少ないと思う。
武器や防具の名前なども一部を除いて大幅に変わったしね。
217 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 17:23:47.49 ID:tI+EBEJz0
>>216
たしかに7は科学的なことで説明がつくような設定が多いな
でも、ライフストリームやウェポンとかファンタジー要素もあると思う
世界観が毎回大きく変わるようになったのはやはり6→7からだな
233 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 11:24:13.35 ID:HwKyfe8Z0
>>216
白マテリアや黒マテリアは古代種が生み出した物で、それ以外にも天然のマテリアはあったはず

どうでもいいけど7は10の2000年後の世界らしいからマテリア=スフィア、幻光虫=ライフストリームでいいのかね
よく見ると似ているような
235 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 17:06:20.33 ID:3KsYceSn0
>>233スレ違いだが、何年後かはわかっていない。シンラ君率いる10の星の
人間が7の星へ渡った可能性があるだけなんだけどね。
2000年前て言うのはジェノバが飛来した時。それで7の星の住民(古代種)に
壊滅的な被害をもたらしたと。で、10の星から移住した者たちが古代種に
かわって繁栄することになったと妄想。
236 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 18:41:08.47 ID:R4kPX6dgi
>>235
なるほど、ありがとう
242 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 22:21:22.32 ID:u7p7wfRm0
>>241
確かに リノアル説くらいに思うってのは名案だなぁ
個人的には7と10ってぜんぜん違う死生観な気がするから抵抗があったんだ
個人の解釈は自由ってことでいいんだよな
7の住民は古代種としての使命を放棄した人々だし、
10は無念な魂が魔物になるって設定だったはずだから
>>235のいうような移住説や>>216のいう幻光虫=ライフストリームはピンとこなかったんだ
それぞれのFF感があるんだな
218 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 18:07:24.63 ID:T1+xbh32O
FFらしさ=ファンタジーなのか?
ファンタジーを扱ってるゲームなんてFF以外にも山程あるだろ?
227 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 19:00:15.13 ID:0UHycT6z0
>>218
ファンタジーはファンタジーでもドラクエの世界観とFFの世界観が異なる事ぐらいは解るだろうよ。
219 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 18:11:44.94 ID:GJ8Byxq00
FFらしさって何だろう
世界観が異質って点では確かにFF10が一番変わったタイトルだけど
220 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 18:15:04.48 ID:gGVaFCVN0
FFらしいファンタジー、とでも言えばいいかな
ファンタジーっつーても色々あるのは確かだと思う

剣を扱いながらも、魔法という不思議な技術を扱う魔導士という人々も居て
そんな中で、高度な機械技術も扱う人は少ないながら併存して
チョコボが野を駆け、クリスタルの力が世界の均衡を保っている
221 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 18:18:58.26 ID:pi7JhcvU0
もう新作とかどうでもいいからFFらしさとかもうどうでもいいや
222 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 18:20:23.71 ID:AsZPskeCO
7・8がファンタジーじゃないとかいうやつは「中世的雰囲気」=ファンタジーと勘違いしてる馬鹿だろ
そして11や12はFFじゃないとかいい始める
懐古厨は一生「スクウェア黄金期はよかったな」とでもいってればいいよ
224 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 18:28:03.11 ID:T1+xbh32O
それはFFらしさではなくて、FF135らしさだよね。
1から最新作まで共通してるものは何なのか?っていうのが、このスレなんじゃないのか?
228 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 22:13:59.69 ID:gGVaFCVN0
>>224
無いんじゃないかな…
230 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/09(土) 23:37:35.64 ID:T1+xbh32O
>>227
もちろん違うよね。自分自身はFFのファンタジーはどんなものだと思っているの?
>>228
そうか?新しいことに挑戦する姿勢だと思うけど。1なんか顕著じゃないか?
232 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 07:24:28.97 ID:yCcXIh/r0
FF13もFFだろ
今のFFってFFのナンバリングさえついてればなんでもFFじゃん
240 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 22:03:22.99 ID:u7p7wfRm0
10と7が繋がっているってのはスタッフの一人が
自分はこう考えているってインタビューで言っていたいわば一スタッフの妄想だ
実際にプレイしてもわからん設定をスタッフがインタビューで後付ってのは最近のFFによくある話
241 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 22:12:39.38 ID:8rkvCyhs0
別に10→7の流れをしっても妄想が膨らむだけで双方のゲームになんの支障もないし
リノ=アル説くらいにおもっときゃいいんでね?
243 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/10(日) 23:55:41.35 ID:GShuExsEO
正直リノアル以下の妄想だと思うけど
リノアルはまだそれっぽい演出してるけどこれはたまたま名前が一緒だったのをスタッフの一人が後付けでこじつけただけじゃん
244 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 18:04:53.06 ID:68EyU5quO
単に第一の連中がFF7というしがらみに縛られてるだけだろ馬鹿馬鹿しい
FF7自体単に時代のニーズにたまたま合ってただけでそんなモノ参考にしてもコケるだけ
団子3兄弟やお尻かじり虫今リメイクしても売れないのと同じだよ

FF10以降の野村FFは単なる野村が暴走してるゲームだから10はまだましだと思うけど
247 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 18:37:02.98 ID:3/kk+UdD0
>>244
しがらみというか7以降で結構ファンがついてるのが7と10くらいしかないんだと思う。
どれもそれなりに本数は売れたけど、イマイチその後ファンが残ってないみたいな。
そんな中7と10、特に7のファンは多いからな。スクエニとしても苦しいから7の遺産に頼りたいのだろう。
245 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 18:17:03.48 ID:e5lzsmIY0
野村が暴走って野村がキャラデザ以外でかかわってんのはヴェルサスとディシディアくらいじゃねぇの?
246 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 18:33:30.08 ID:GxVAzMhEO
>>245
ディシディアもキャラデザぐらいだろ
248 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 18:38:05.24 ID:e5lzsmIY0
>>246
クリエイティブプロデューサーってのやってたみたい
249 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 19:14:15.03 ID:68EyU5quO
インタビューとか読めば野村がイチイチ下らない発言しては自分が自分がと言っているのはすぐわかると思うが。
それに野村が関わった作品にはストーリーや演出に共通点がある。どれも大体不評な。寒い恋愛ストーリーやキャラクターのカッコつけた発言等
わざわざファミ通等のインタビューでゲーム全体を語る位のお偉い役職の人物が全く関わってない訳ないだろ?
250 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 19:26:58.44 ID:e5lzsmIY0
>>249
ファブラではメインスタッフだから13関連ではまえにでてるんじゃないの?
お前が勝手な妄想をして「きっとこの演出は野村が指示したんだ」と言ってるようにしか見えない
ストーリー演出やセリフに関しては野島、鳥山だろ
251 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 19:37:59.69 ID:7XrktJNS0
13本編に関しては野村は一部メインキャラのデザインのみだろ
ヴェルサスは完全に野村ゲーだけど
252 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 19:38:36.57 ID:68EyU5quO
ストーリーや演出にも口出しを平然とするのはインタビューで自分が言っちゃってるだろ?FF7のエアリス殺しましょとかFF5のED等さ
他には一切口出ししてないって発想が凄くおめでたいって事に気づけよ

リノアやセルフィの寒いセリフ書いたとかも言っててそれを採用したらドン引きされたとかもあるし
253 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 19:43:08.38 ID:e5lzsmIY0
>>252
10以降でって話じゃなかったのか?
13で口出ししったって聞いたことないが
254 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 19:47:44.82 ID:68EyU5quO
10以前でも平気で口出ししてたヤツが10以降口出ししない

そんな訳ないだろ
255 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 20:01:45.74 ID:e5lzsmIY0
>>254
FF7の奴は本の編集者が誇張して書いたって話らしいし
5はソース自体をみたことないがもともとギャグ臭いEDを指摘したって話じゃなかった?
8のは初めて聞いたが・・・
でも10に口出ししたって話はないし、ソースがない以上お前の妄想だろ
257 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 20:27:31.25 ID:LmDeSvct0
俺の中では、FFは4と5。
そこから遠いものほど、FFらしくないと判断する。
ってことで、FF10だな。
265 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 08:57:44.05 ID:YCj6u++XO
>>257
45をFFとする理由ってどんなとこなの?10がそこから遠いとする理由って何?
258 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 20:29:39.50 ID:68EyU5quO
雑誌の人間が本人の言った事誇張するとか芸能人の雑誌インタビューだってあり得なさそうな事ゲーム開発者でおこるわけないだろww
大体そんな話し野村以外で聞いた事ないけどどこかゲーム会社で他にそんな話し聞いた事あるか?
対して野村はDDFFでさも新作だという風な口を叩いておきながらただの追加版だと叩かれたら即とんずらして知らんぷりかます外道だぜ
誤解を招いてすみませんの謝罪の言葉もない詐欺師じゃないか

どちらが嘘を言ってるかなんて明白だろ

大体5のEDをギャグ風にしてボツを喰らった方が野村の案だよ
259 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/11(月) 21:19:33.76 ID:e5lzsmIY0
http://ffdic.wikiwiki.jp/?%A5%B9%A5%BF%A5%C3%A5%D5%2F%A1%DA%CC%EE%C2%BC%C5%AF%CC%E9%A1%DB
wikiになるがここには7の発言は攻略本編集部の意訳であり、ギャグ→マルチEDにしたのが野村とあるが?

13はおいといて12はどうなんだろうか?唯一のシームレスバトルだし
個人的にシステム面では一番FFらしくないかも、というのがあるが
261 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 04:56:14.25 ID:Y22S+PwuO
Wikiってwww
そんなド素人が簡単に変えられるモノよく胸張って出せるなww
わざわざ10以降の野村FFって書いてあるのに12出すなよ見苦しいww

ちなみに野村がFFにイラスト以外で全く口出ししてないっていうソースはいつ出してくれるの?
公式インタビューで僕はイラスト以外全く口出ししてませんとか言ってたっけ?
まぁ仮にあったとしても(絶対無いけど)本当は口出ししてたのに誇張されて口出ししてない事にされただけかもしれないけどなぁww
266 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 11:18:00.90 ID:x8aqoMPjO
キャラクターが絶望的にダサい
キャラデザの人の顔とか私服が見てみたいわ
267 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 14:02:10.77 ID:lEJaj68f0
>>266
高1の時に、クラウド超かっけぇ!
と思ったな。
268 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 16:38:53.98 ID:MHahyse/O
>>267
クラウドのおかげで身の丈ほどの大剣が好きになりました
269 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 18:49:12.96 ID:cjm3p1XK0
野村キャラは別に極端にダサくはない
ただいつも似たようなデザインなので飽きる
270 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/12(火) 20:33:20.48 ID:LcKf7V+p0
俺の中では6、7くらいが一番FFらしいと思ってる
機械文明が主流だけど、全体的には20世紀初頭くらいのレベルで一部が現代の技術を上回るハイテクメカが出てくる感じ
魔法がオーバーテクノロジーとして描かれる感じが中世がメインのDQとは差別化されてて良かった
271 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 09:46:05.01 ID:Ec8Pw8dlO
7はマテリアが世界に普及していてオーバーテクノロジーって感じは受けないな。むしろ8に感じる。
273 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 16:38:21.24 ID:AdKbWHPSO
8はフィールドが今までの雰囲気と変わらないのにガーデンとかFHとかエスタとかが文明離れしてて凄い浮いてる印象
274 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 16:59:54.36 ID:804YNjqxO
天野、野村云々よりCGをやめてほしい
誰がキャラデザやろうとあのCGだとキツい
276 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 20:42:21.10 ID:cCwrdJUsO
そう?もうCGではトップを走れないんだからさ。
そもそもホストとキャバ嬢だらけのセンスでいまだに売ろうとしてる時点で…

水彩画っぽいLOMくらいがいいわ。ファンタジー色も出るし。今はなんかファイナルSFなんだよな〜
277 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 20:54:32.45 ID:804YNjqxO
別に2Dにしろなんて言ってないよ
あのCGが嫌なだけで
誰がキャラデザやろうがあのCGはキモい
279 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 22:11:34.52 ID:yiBy9br30
>>277
うんキモいよね
278 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 20:55:19.27 ID:e+4DCJOn0
まさかファンタジー=中世とでもおもってるのか?
まぁ13無印はSFがちょっと強すぎて合わなかったが、テイルズとか軌跡みたいになるなら
今のほうがいいなぁ。イヴァリースみたいなのならいいが
280 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/13(水) 23:20:16.25 ID:cCwrdJUsO
LOMって中世か?あれは分類できないだろ。無理矢理分類するなら絵本とかに近い。
281 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/14(木) 08:54:31.45 ID:Xm6jwQkR0
ぶっちゃけリアルグラにすれば中世でもSFになるだろ
逆に無印13なんかがデフォルメしたら可愛くなりそうではあるよね
282 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/14(木) 20:41:14.42 ID:0we4RYKU0
野村キャラはリアルにするより
キングダムハーツくらいにデフォルメしたほうがいい感じになる
285 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/15(金) 20:24:05.12 ID:841C2DmW0
FFの世界観ってやっぱり
ナイトとかモンクとか白魔道士、黒魔道士の世界観って気がしないか?
それらが存在しない世界はなんかFFって気がしない。

しかし9はそれらが存在するのにFFの世界っぽく感じない。
上手く言えないけどなんか違うんだよな。なんか違うんだよな。
とりあえず獣人は要らなかったと思う。理由はそれだけではないと思うが。
あと黒魔道士がサイボーグみたいな設定も違和感の原因か。
286 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/15(金) 23:38:15.57 ID:p6jo94Xp0
>>285
わかる。
なんか前誰かがディズニーみたいって言ってたけど、まさにそれだわ。
作り物臭い、というか嘘臭い感じがする。

「原点回帰でしょ?ファンタジーでしょ?」
っていうスタッフのドヤ顔が浮かぶんだよなぁ。
287 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/15(金) 23:44:37.12 ID:wIGSijNR0
ノムエフ信者だけど、それには全面的に同意しておく
実際1〜5まではストーリー、システムは違えどベースとなる世界観の文明レベルは固定していたからね
たまにトチ狂った懐古がドット絵だからと言って6をこの括りに含めたがるんだが、俺に言わせりゃ6は7〜8の括りだと思う
288 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 07:52:38.91 ID:3wfDPemr0
6はなんだかんだで剣と魔法の世界観だからな。
7は完全にSFベースになってるからやっぱり異なるよ。
289 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 08:45:52.44 ID:6TyaHnbaO
6と7が全く一緒だとは言わないが、6はどちらかと言えば7側だと思う。
ジョブのカラーが変わり、クリスタルが無くなり、魔法が無くなった世界観になっている。
これらの要素はFFらしさでは無いものの、初期FFらしさの一つだとは思う。
290 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 10:12:14.41 ID:azc4NUCd0
俺も6は7側かな
オペライベントとかPSで作ってたら叩かれまくってただろたぶん
292 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 11:33:06.73 ID:4zNiD8rO0
>>290
6は好きだけどオペライベント大嫌い
291 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 11:07:58.48 ID:IfQ4zd4F0
7以降を異常に嫌う奴が多いけど、
4からすでに話が臭いし、感動のゴリ押しばっかりじゃん
死ぬ死ぬ詐欺(笑)バブイルの巨人(笑)
294 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 12:04:43.21 ID:6TyaHnbaO
>>291
それを言いだしたら2からじゃないか?昔はストーリーの偶数、システムの奇数なんて言葉もあったしな。
というか、ゲームのストーリーなんて、どんぐりの背比べな気がする。俺はそこには殆んど期待していない。
293 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 11:51:03.03 ID:P/snmbKs0
5まではイベントとRPGとしてのゲーム的なものとのバランスがちょうど良かった。
6以降はイベントを延々と見せて、ゲーム部分をミニゲームで補ってるって感じ。
295 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 12:11:46.26 ID:3wfDPemr0
4の時点で確かにイベント増えたけれども、しかしこの時点ではそれぞれのイベントがそんなに長くは無かったよ。
OPやEDを除けばせいぜい1,2分程度で終わるものが殆ど。要はイベントがゲーム進行の邪魔をしてないって事ね。

7はどうかって言うと、20分ぐらいかかる冗長なイベントがあったり、イルカと遊ばないと上へ上れない誰得イベントがあったり
エアリスとデート(笑)をしないと話が先に進まなかったりしたりして、イベントがゲーム進行を邪魔するようになってしまった。
まあ、それを邪魔と取るか、むしろそっちがメインだと取るかは人それぞれかも知れんが、少なくともゲームの質が変わったのは確か。
296 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 12:14:37.68 ID:bHUFs6ByO
6は9に近い気がする
ファンタジーらしさはあるけど、機会文明もほどほど、って辺り
297 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 13:51:16.65 ID:/1e8i6a0O
7ってイベントをこなしてるうちに
ゲームが終わるようなものだからな
298 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 15:08:26.23 ID:AV2zT8MqO
オペライベントみたいな声はサウンドとしてパラサイトイヴでも使われてる。ボス曲としても使われ人気も高い。
サウンドとしては十二分にやっていけたな
299 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/04/16(土) 15:13:02.99 ID:3wfDPemr0
オペライベントは、当時シナリオやイベントの面白さで評価されたというよりも
音楽やサウンド面の演出が評価されてた感じだったからね。SFCでここまでやるとは! 的な感じ。
だから、PSでやったら評価されなかっただろうってのは事実だと思う。

しかし、あの音楽良いよね。後のイベントでセリスのテーマ曲になって再登場するけど。好きな曲だな。