1 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 19:49:52.60 ID:aeJL7DuQ0
DQ4のデスピサロ関連について、ゲームの描写に基づいて事実を再確認し、誤解を解消しつつ議論・考察するスレです。
議論に参加する前にテンプレを熟読すること。偽テンプレが混じってる場合があるので注意。
前スレ
デスピサロは同情の余地なき悪党 第三十五章
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1307790498/
FFDQ板@同情の余地なきスレ避難所(暫定)
ttp://jbbs.livedoor.jp/game/51884/

代行人様各位
このスレは、レス/スレ立て代行スレを平然と悪用するような荒らしに年単位で粘着されています
荒らしの手法リスト
・レス代行スレに、このスレの流れを無視した書き込みを依頼し、議論の進行を妨げようとする
しかもその内容は、個人サイト個人ブログの文章等を無断コピペしたもの
・レス代行スレに書き込み依頼後、別板のレス代行スレにも別な内容で依頼して
代行してもらったレスに代行してもらったレスで安価をつけ複数IDを使い分けることで、
あたかも自分に同意する人物が多数存在しているように見せかける
(しかも、その依頼した文章の内容はほとんどが上項と同じく無断コピペ)
・スレ立て代行スレで自分の思い通りにならず暴言を吐いた醜態を晒されたことを根に持ち、
ここのスレ住人に“成りすまして”わざと条件を満たさない依頼 → 蹴られる → 代行人へ暴言
といった悪質な迷惑行為を繰り返す
・スレタイ/テンプレ改変のためにスレ住人の同意を得ぬまま新しいスレを立て、
実質数スレ目でしかない上他の住人が認める正統な後継スレでもないのにスレのナンバーを詐称し、
重複だと新スレを妨害していた
しかもスレのPart数を奪い取ろうとしていたのは、ピサロが仲間になる時のLvが35だからというくだらない理由
・調べたり過去スレを発掘すれば嘘とすぐわかるのに、自分の都合よく歪めた捏造の歴史を吹聴する
・以前には巨大AAによる埋め荒らしを行ったことも
荒らしに荷担して彼を喜ばせることのありませんよう、依頼遂行の前にどうか思い留まってください。
7 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 20:17:28.52 ID:K3T9BPkM0
>>1乙
8 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 22:23:16.84 ID:1n/FEQQu0
>>1乙
9 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 00:09:41.00 ID:jk6iGgJ80
>>8
乙だ
10 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 12:20:27.83 ID:vUELIs6C0
>>1乙ー
11 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 12:22:34.46 ID:CSpIsCC70
>>1乙
122 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:41:19.64 ID:WVI8F1QT0
このスレタイだとFC版ピサロまで同情の余地なき悪党と誤解を招くから「リメイク(六章)のデスピサロは同情の余地なき悪党」にスレタイを変えるか、>>1にリメイク版(六章)限定と注釈をつけた方がいい
124 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:47:53.92 ID:GU8hMAG10
5章までの、人類を滅ぼそうとする明確な敵って評価に加えて
6章では他者を顧みない暴挙暴言を振るう貧弱な精神性、魔族の王としての責任感や義務感の欠如、
そのくせ勇者達も魔族たちも自分に従うと何の疑問も無く信じ込んでいる現状認識の甘さ、etc...
諸々まとめて浮き彫りになったからな。

それでいて非難されるかと思えば誰一人ピサロを悪く言う者は無く、周り中からマンセー状態。
悪は悪として、扱いも悪ければそれなりに溜飲も下がろうというのに、展開されるのはピサロにとってこの上なく都合のいい世界と
それを演出する白痴のような取り巻き達。プレイヤーキャラまでその取り巻きに加わっているとあっては、
見ていてこれほど愉快でない状況もそうそう無いだろう。

>>122
126 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:49:32.40 ID:bBduBSD20
>>122
FC版ピサロも同情の余地なき悪党だが何か?
ってコピペか、これ。
乙じゃねーよ死ねよ。

リメイク6章は悪党っつーか「吐き気催すゲス」になっただけ。
誤解など何もない。
127 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:49:43.37 ID:vd4zpHLJ0
って言うか>>122もコだったのかw
2 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 19:50:45.14 ID:aeJL7DuQ0
過去スレ
http://game5.2ch.net/test/read.cgi/ff/1072174800/(実質初代スレ)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154966171/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1170253883/
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1180011533/(以降、現行のスレタイに)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1184841050/(第二章)
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1188157125/(第三章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1191755226/(第四章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1195950336/(第五章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1198977788/(第六章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1200303886/(第七章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1202519850/(第八章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1203132583/(第九章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1208862224/(第十章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1211369546/(第十一章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1214196929/(第十二章)
http://game13.2ch.net/test/read.cgi/ff/1216580401/(第十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1220441178/(第十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1223556663/(第十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1224343622/(第十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1228641924/(第十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1232639700/(第十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1233817543/(第十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1235387566/(第二十章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1239650718/(第二十一章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1245065264/(第二十二章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1249540147/(第二十三章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252230133/(第二十四章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1252879964/(第二十五章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1254053480/(第二十六章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1255828792/(第二十七章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1262609473/(第二十八章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1265497270/(第二十九章)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/ff/1268482442/(第三十章)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1275273998/(第三十一章)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1284578393/(第三十二章)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1293249496/(第三十三章)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ff/1294624003/(第三十四章)
3 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 19:52:09.34 ID:aeJL7DuQ0
台詞集・考察サイト等

1-4、5幼年時代まで
http://nasu-b.nsf.jp/DQ/word.html
1-4、6
http://nayukaaaaa.nomaki.jp/wp/dq.html
5全体版
http://light37.web.fc2.com/dragon/dq5/dq5story.htm
2、4、5、6、7仲間会話
http://sutton-kyouwa.com/g/index.htm
4移民台詞
http://homepage2.nifty.com/sabumarin/dq4/
PS版4台詞集(含ピサロ)
http://www005.upp.so-net.ne.jp/pleiades/dq4serifu.htm
PS版DQ4第6章台詞・噂集(ピサロ・ロザリー関連メイン)
http://rulamoon-grass.at.webry.info/200712/article_36.html

【別スレまとめ(参考)】
DQ大辞典を作ろうぜ!! 第二版
http://www5.atwiki.jp/dq_dictionary_2han/
【考察】DQシリーズの物語【妄想】まとめwiki
http://www23.atwiki.jp/dq_story
4 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 19:53:09.74 ID:aeJL7DuQ0
・ピサロFAQ
Q.恋人のロザリーを殺されて復讐に燃えた、悲劇の悪役というのが世間評ですよね?
A.イムルの夢の1回目をよく思い出してください。
 ロザリーが健在だった頃に人類根絶を決めています。
 また、ロザリーヒルの会話ではピサロは元々ロザリーと一緒に暮らしていたのに
 ある日世界征服の野望に燃えて村を飛び出した、という話も聞けます。

Q.だとしても魔族の繁栄を願っての行動でしょう?
A.そんな事のために侵略戦争を仕掛け、大虐殺を行う事が許される道理はどこにもありません。
 蛇足ながら、これなら他の魔王とも変わり映えがなくなってしまい、特殊性も無い事になります。

Q.魔族は人間やマスドラに迫害されていたからなんじゃないの?
A.地上にデスパレスまで建設しているのに迫害とか言われても困ります。
 4はデスパレスで話を聞ける関係上、DQにしては珍しく敵の内情を知りやすい構造になっていますが
 こんな話はどこからも出てこない事から考えても、根拠のない妄想でしかありません。

Q.勇者をほっとくと危ないからなんじゃないの?
A.地獄の帝王の復活=人類の滅亡ですが、地獄の帝王を滅ぼす=魔族を滅ぼすではありません。

Q.勇者も殺してるし、どっちもどっちなんじゃないんですか?
A.勇者に限りませんが、人類はあくまで凶暴化した魔族に対して自衛で戦っている形です。
 魔族は世界征服を掲げ、身勝手な侵略を行っています。どっちもどっちな訳がありません。

Q.6章はFC版の頃から考えられてたけど容量の都合で削られたんでしょ。
 いわば完全版になったのになんで文句付けるの?
A.堀井氏が「容量の関係からかなりのシナリオを書き直したことがある」
 と言った内容の発言をしたことは事実ですが、
(ソース:ドラゴンクエスト4 導かれし者たち ファミコン奥義大全書に掲載されてるインタビュー)
 その「書き直された部分」がイコール6章であると断言することはできません。

Q.今や大多数の人間がピサロを悲劇の悪役として認識しています。
 この現実に堀井氏が異論を唱えないことから考えて、FC版でカットされた部分もきっと6章に違いありませんよね?
A.それはあなたの都合のいい願望です。
 重ねて言いますが堀井氏が明言していない以上、6章が当初から予定されていたシナリオか、そうでないか、
 どちらが正しいのかはわかりません。
 また、そのこととピサロの悪事とはまったく別問題です。

Q.PS・DSからDQ4を知った層にとっては6章の存在も正史ですよ?
A.そもそも6章が叩かれてるのは「完全版かどうか」と言うことをどうでも良くさせるほど
 シナリオの出来がひどいからです。

Q.つまり悪いのはピサロではなく、6章(リメイク版)のシナリオ改悪ってことですね?
A.もう一度、上記のFAQをよく読みましょう。
 ピサロの悪行については、オリジナルもリメイクもまったく変わりません。
 6章があってもなくても、このスレの根本的な主旨は変わりません。
5 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 19:54:16.28 ID:aeJL7DuQ0
Q.作中の登場人物、そして私もピサロに同情しています。同情する者が一人でも居る以上、それは
 同情の余地があるという事ではないのですか?
A.一般的に「同情の余地」とは、同情する人が居るかどうかとは無関係な使われ方をしています。
 このスレでも同様です。同情するしないは個人の自由ですが、「同情の余地」が有るか否かは
 あくまでも酌量の差し引きによって(一般的な意味で)客観的に決めるという考え方をします。
 現実にも凶悪犯に同情して獄中結婚する事例がありますが、だからといってその凶悪犯に
 「同情の余地」があったという事にはなりません。

Q.「ピサロは同情の余地なき悪党」というのはアンチの主観による決め付けですよね?
 余計な議論を呼ぶこのスレタイは、変えるべきではないでしょうか。
A.ピサロは既に実際、自ら数々の悪事に手を染め、人類根絶と世界征服の為に行動しています。
 またFAQにもある通り、野望成就の動機となる深い事情も描写されておりません(現に6章ではあっさりと野望を中断します)。
 何よりも、ピサロ自身がその事を一切反省しておらず、時系列的にもロザリーの件がピサロの酌量の要素に当たらないため
 ピサロに同情の余地は無いし、あったとしても確実に消滅していると判断されます。
 よって、スレタイ変更の必要性はありません。

Q.そもそもピサロは人間ではなく魔族であり、人間とは違う価値基準を持っているはずです。
 人間の価値基準で彼らの所業を悪だと断じることはできませんよね?
A..「ピサロに同情する」という意見も人間の価値観でのものです。
 「ピサロに同情する」と主張する時にはピサロを人間と同様の存在のように位置づけて自論を展開しておきながら、
 彼の行いを正当化する際には「ピサロは人間じゃなく魔族だから」と魔族の価値観について持ち出すのは、
 ダブルスタンダード以外の何物でもありません。

Q.こんな主張してる人ってピサロアンチじゃないんですか?
A.単に「よく考えると世間評と違って実態はゾーマ等他の魔王と変わらない同情の余地なき悪党だよね」と言ってるだけです。
 悪を悪と評価する事がアンチに分類されるならばゾーマは殆どアンチしかいないことになります。

Q.久美小説にもあるように、勇者とピサロはよく似た境遇にいます。まるで、同じコインの表と裏のようだとは思いませんか?
A.製作陣が勇者とピサロを「対となる表裏一体の存在」として悲劇的に描写したかったのかどうかは知りませんが、
 妄想による補完を除去した上でゲーム内の描写のみを集めて考察した限り、その表現は大変不適当です。
 共通点は「敵勢力へ対抗するための戦力として期待される若者」「身近にいた大切な女性を、敵側に属する者に殺害された」
 この二点のみしかありません。その一方で、両者は生い立ちも戦う目的も何もかもが違っています。
 他にも「勇者はピサロ一味にシンシアのみならず育ての親も故郷も奪われた」
 「シンシアを殺したのは村を襲撃したピサロ一味だが、ロザリーを殺したのは勇者たちではない無関係の人間」
 「勇者は自分の生まれ故郷も近しい人たち全てを失っても、魔族すべてを滅ぼそうなどと考えず、
 どころか6章では無反省のピサロに手を貸すくらいに不自然なほどの寛容さを持つ」など多数上げられます。
 そういった意味では、善と悪の遥か遠く、対極にある二人かもしれません。
6 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/03(土) 19:57:35.21 ID:aeJL7DuQ0
■ピサロ様の素晴らしい発言集

「わたしは信念にもとづき この村を滅ぼしたまでだ。少しもまちがった事をしたとは思っていない。
だが大切なものを失う悲しみはわかる。一度はロザリーを失った今ならな……」

「お前たちは幸運だったな!もしロザリーが生き返らなければ 今頃人間どもを……」

「そういえば この場所では お前たちに 煮え湯を飲まされたな。……まあいい。それは すでに過去のことだ」

「いつまでこんな所でグズグズしているつもりだ?お前たち まさか向かうべき場所がわからないのではあるまいな?」

「なぜお前はことあるごとに話をしないといられないのだ?しばしだまって進め。目の前に目的があるうちはな。」

「この村に今さらなんの用だ?この村に来て わたしに情けをかけたつもりなら むだな努力だぞ」

「一度は焼きはらおうかと思ったこともある世界樹にロザリーを助けられるとは まったく皮肉なものだ」

「……ふん。わざわざこんな所へとは恩着せがましいやつだな。まあいい。ロザリーを助けた その礼ぐらいは言ってやろう。」

「この場所に用があるのか?道草につきあうのはごめんだぞ」



テンプレ 以上
12 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 12:32:45.18 ID:m9jrp6q90
ピサロ(と6章)って「美人の女と権力を握っている上どれだけ身勝手で酷い事をやっても叩かれる所か
可哀相演出でマンセーされまくる」なんていう厨二の妄想を具現化したようなキャラだからなぁ。
そういうのに感情移入する層は、やっぱり勝ち組願望が強いのかね。
世間に認められた完全無欠なキャラを好きになったと思いたいのかも。
まぁ現実にはただのDQ4好きはともかくピサロイズナンバー1であり続けてる奴は
ほとんど例外なく負け犬なんだけどな。
他人云々以前に自分自身との戦いに負けてるという意味で。
13 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 12:34:08.45 ID:0Jd/YI1N0
デスピサロを見るとセフィロス思い出す
14 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 14:14:55.66 ID:rrSX5Ywr0
>>13
思い込んだら一直線度と天上天下唯我独尊度が同じだな。

でも、セフィロスの悲劇は本人にはどう仕様もない物、且つ(異論はあるだろうが)妥当な対応だった。
7本編で活躍してるのはジェノバコピーでセフィロスの意思は指向性以外関わってない上
本人は暴走早々に報復を受けて絶命してる。

似てると言えば銀髪なのとキモナルシー系の美形なことだけ。
15 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 15:58:57.63 ID:IKGgwPPF0
セフィロスも信者が美化してるけど
クラウドの故郷焼き討ち、エアリス殺害、世界滅亡未遂とやってる
とはいっても、原作だけでなく外伝でも
「同情はできるかもしれないけどやった事は許されないキャラ」ってスタンスは崩してない
基本的に電波な発言をしてクラウドを困らせるストーカー悪役だし
16 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 17:36:40.31 ID:rrSX5Ywr0
あのタコは許されるつもりどころか人間と関わる気さえないから。
でも「信じられないのなら無理に信じて欲しいとも思わんな」だの「少しも間違ったことをしたとは思っていない」だの
思わないなら黙ってろ!と神経逆撫でする発言も無いからな。
スカッとした「悪役である前提を忘れない美化」が為されてる。信者も悪くないとは言わないし。

だからデスピの変心をこいつ自身が言うように俺は信じないし、信念に基づいて俺はこいつを嫌う。
破壊と殺戮の化身であるならそれは存在意義に直結するから仕方ないとも思うが、そうではないらしいので。
一生涯好感を抱くことは無いだろうな。
大切なものを失っても、失わせた対象だけをピンポイント爆撃して終わらせるわ。共感もしない。
17 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/04(日) 22:11:23.00 ID:5TZ9MQSr0
ピサロはエビ倒しに行くのに勇者達を同行させるが、恋人を殺して自分を陥れた相手に復讐するなら
自分自身の手でやりたいとは思わないんだろうか?
欠片ほどにでもプライドがあれば、むしろ勇者達には手を出すなと言いそうなものだが。
18 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 01:25:22.63 ID:58FM/k+q0
まああんだけ勇者たちに傲慢な態度で接して王様ぶるんなら
自分一人で挑んで来いと思うわ
19 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 09:09:26.21 ID:Snn4Hd0l0
六章を肯定したうえでDS版を購入した180万人超のユーザーvsピサロ悪党部落の変人数名

という対立構図は相変わらずのようだ
21 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 10:44:31.58 ID:Lz+0CVDm0
主人公の故郷まるごとの仇が上から目線でパーティ加入、仇が「俺悪くねーし」と真正面から心底断言、仲間が仇を絶賛・・・
ここまで重なっていて何か変だと思わなかったんだろうか、信者も製作者も。
25 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 16:20:11.60 ID:toUdcxIK0
>>21
普通に、信者も製作者もピーって事だろう
22 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 13:49:02.88 ID:PVZrXbAw0
仕方ないよ。
ピサロだって死は怖いのだから。
主人公が成長すれば地獄の帝王エスタークと魔王である自分を殺すのだから。
なので先手をうって主人公を殺しにかかったんですよ。
それに主人公だってシンシアを殺された恨みはあるけど、同じくロザリーを殺されたピサロに同情しているはずです。
主人公は世界樹の花でピサロに殺されたシンシアを生き返らせたかったけど、それでは敵ではあるがロザリーを殺された上にエビルプリーストに利用されてしまったピサロに悪いと思ってロザリーを生き返らせたのでは?
24 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 16:17:07.15 ID:4mY+WKcr0
>>22
コピペ乙
26 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 18:01:28.78 ID:H9ZhKorq0
>>22
いつもそれの前に貼ってるコピペ省略すんなwwww
27 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 18:13:58.27 ID:H9ZhKorq0
そんな事よりみんな聞いてくれ!
このユダヤの古文書を解読した所によれば、6章のあの展開は実は
「世界支配を企む様な悪党と手を組むとはどういう事なのかを、
DQ1の様にプレイヤーに身をもって教え込む為のもの」だったんだよ!!!!
(AA略)
28 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 19:38:19.27 ID:yIB4ufML0
>>27
な、なんだってー!?!?

(AA略)
29 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 22:22:04.79 ID:FSLrCKKM0
>>27
マジでそうだと思いたいな、あの展開は。
しかし、そうだとしたら報われないな。
30 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 23:34:08.40 ID:u9BYvOV00
ピサロだけが特別に得をするピサロザエンドだったからな6章は
・・・その代わり5章では最後まで立ちはだかった魔王としての誇りや威厳が地に堕ちたが
33 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 23:57:50.58 ID:FSLrCKKM0
>>30
おまけに当のピサロは我が強いだけで道理の「ど」の字も知らない最低なDQN言動を繰り返し(制作側もあれを本当に格好良いと思ったのか?)
味方はそんな奴をまるで怪しい宗教にハマった信者のごとく褒め称えるという・・・
35 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 00:02:48.24 ID:toUdcxIK0
>>30
5章まででもかなり微妙だと思うが・・・・
自分は滅ぼす気満々で各地で虐殺しておいて、逆に自分が恋人(ペット?)が一人殺されただけで火病るとか
31 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 23:42:43.25 ID:FSLrCKKM0
ピサロって、個人として見ると、視野が狭くて思い込みと感情の起伏が激しくて他者に被害を与えても一切省みない下衆で、
組織人として見るなら、施策が自分達のリスクを考慮していない割に中途半端なうえ、公的な事よりも私事を優先する外道だ。

人間はもちろん、魔物達もよくこんな奴に付いて行く気になったもんだ。
ED後にどの面下げて「人類根絶はちょっと中断、俺は恋人と田舎帰るわ。あ、でも王は俺のままな!」なんて抜かしたのやら。
人類根絶による世界征服に熱意を持ったり期待してた連中がそれ聞いてどう思うかなんて、ピサロは考えもせんのだろうなぁ。
32 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/05(月) 23:53:39.98 ID:u9BYvOV00
ピサロがそんなにも、自分の理想を信じた部下の魔物や命の恩人の勇者たちや
担ぎ上げようとしたエスタークらに対して不誠実極まりない事をしてるから、
魔族の王としてはエビプリの方がマシなんて意見も出て来るんだよなあ
個人としても公人としても下衆の極みだ
34 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 00:00:27.32 ID:FSLrCKKM0
>>32
部下や勇者らへの横柄な態度は勿論、エスタークについても勇者達がエスタークを倒した件について「煮え湯を飲まされた」だからな。
完全にエスタークの事を自分の駒くらいにしか思ってない。
41 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 09:21:44.25 ID:OlrYOdKy0
>>34
煮え湯を飲まされるって、自分側だと信じていた相手に裏切られて酷い目に遭う、って意味なのに・・・。
あの時点から既にピサロは勇者達を自分の下僕だとでも思っていたのだろうか。
しかもエスタークの死について、その死を悼まず自分の損害の話だけに終始するなんて、本当にピサロは
エスタークを道具としか見てなかったんだなぁ。
36 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 01:24:00.37 ID:v4Rxxu3m0
覇道を歩もうとする者が恋人一人殺されて逆切れしちゃ確かに情けないな
37 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 03:12:30.33 ID:xRlUHFy40
自分はその何十何百倍もの事をしておいて、その報いが僅かでも返って来たら自我失ってファビるとか
幼稚なガキと一緒だよな・・・・一体ドコに魔王としての誇りや威厳があったんだ?って感じだが
38 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 03:42:24.21 ID:OK2RMxeD0
ピサロだけは他のドラクエのラスボスとは違う。
他のラスボスは特別な理由が無くて世界を滅ぼす(支配する)。ただ単に世界を滅ぼしたい(支配したい)だけ。
深い悲しみをもち、人間を滅ぼす理由が納得できるラスボスはピサロだけ。
だからドラクエのラスボスはピサロが一番良い。
39 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 04:41:31.07 ID:r1RhR6PB0
なぁ、ID切り替え失敗する恥晒しが湧くのって夜中3時頃だよな?
42 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 11:25:00.47 ID:00crOoSQO
ふと思ったんだけど
そもそもピサロが人類を滅ぼすとかエスターク復活させるとか勇者を消すとか
アホなこと考えず
ロザリーヒルでずっとロザリーと一緒に大人しくしてればちゃんと守ってれば
ロザリーも死なずにすんだんだよな

能力的には十分その力があるはずなのに
他のことにかまけて好きな女一人守れないとか糞だろ
43 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 18:41:14.68 ID:r1RhR6PB0
>>42
今更だなw
45 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 19:02:22.45 ID:OlrYOdKy0
>>42
>ロザリーも死なずにすんだんだよな
あの考え無しピサロの事だから、あっさりエビプリに出し抜かれそうな気もするけどな
50 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 00:48:27.02 ID:ihAznh550
>>42
もしピサロがロザリーヒルにいる時点では単なる魔族であり王じゃなかったとしたらそれも有りだが…。
王だったとしたら責務放棄甚だしくなるからそれはそれで駄目な王だな。
46 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 19:30:19.90 ID:XWYaJ4zhO
ロザリーヒルにいながら王位にも就いてるなんてピサロ厨の妄想みたいなシチュでもないかぎりエビプリが動く理由は無いだろ
48 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 22:59:51.28 ID:OlrYOdKy0
>>46
まさにそのシチュが6章ED後なわけだけどな
49 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 00:47:45.61 ID:XAM37ZN9O
>>48
それ、ピサロ自身はともかく他の魔族が認めないだろ
ピサロが勇者にくっついてデスパレス去った後の混乱を収めた奴がそのまま新魔王に就任するんじゃないか?
51 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 00:55:26.21 ID:ihAznh550
>>49
だよなぁ。まあそうなったらピサロはまた「裏切り者だ!」と相手を罵るんだろうが、
今度の場合はピサロが自分で言い出した人類根絶による世界征服をいきなり休止すると言いだすわけだし
それを期待していた魔族からすれば裏切り者はピサロの方だろう。
47 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/06(火) 21:18:14.11 ID:wFYVSJbk0
普通王様は王城に住まないといけないのにな
王様が領内でもない遠くの場所にいると警備上の問題も出てくるし、
有事の際対応が遅れて王城を乗っ取られるなんて間抜けなことも起きちゃうしw
52 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 01:01:49.91 ID:O+8qxu8J0
新魔王が即位したらピサロはまた勇者たちを頼ってそいつを殺そうとするんだろうか
53 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 01:13:13.34 ID:ihAznh550
>>52
「わたしも行く道は同じだ。しばし同行だな」などと(そもそも行く道が分かってない勇者達に対して)意味不明な事を言って
自分の復讐に利用するピサロの事だから、ほぼ間違いなくそうなるだろうな。
そして仲間達も「ピサロどのの言う新たな脅威」を倒す事に何の疑問も抱かずついて行くんだろう。
54 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 01:29:17.50 ID:O+8qxu8J0
そうして永遠に気に入らない仲間を粛清していくわけか
スターリンやポル・ポトみたいだな
55 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 09:38:49.79 ID:BYya//YO0
魔族にとっても、たまったもんじゃないな。
世界征服するかどうか以前に、自分で進めてた計画を勝手に放り出して田舎に帰る、期限は「心決まるまで」なんて不明瞭極まる、
でもまだ王は続けるから、なんて奴を王に頂き続けなきゃいけないなんて。
もし下手に代わりの王を立てたりしようものなら、また人間と手を組んで問答無用に攻めて来るかも知れないし。

てか、ピサロについていく勇者達も何なんだろう。
仲間会話を聞くに、あの時点で勇者達は次の敵が誰かどころか、そもそも敵がまだいるって事すら分かって居ない。
ピサロは「目的が同じだから同行」とか都合のいい事を言っているが、連中はただピサロの言うとおり、ピサロに従って動いているだけだ。
それまで敵だったピサロを、まるで洗脳でもされたかのように盲目的に信じ込んで、疑うって事を全然しない。
もしピサロの言う新たな脅威ってのが、人間にとっては重要で魔族の世界征服に邪魔な存在、とかだったらどうするつもりだったんだか。

まあ、それでもピサロ狂信者になったあの仲間達なら、「偉大なるピサロ様の有難いお言葉に従うため」とか言って、嬉々として殺すのかもしれないが。
56 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 10:52:44.75 ID:faIafEKT0
始めはもうじき復活するエスタークを崇高の対象として魔族の支配する世界を作ろうとした。
その障害となる勇者の存在を消す為、勇者の住む村ひとつ滅ぼすのは仕方なかった。
だが、消したはずの勇者が現れエスタークが倒されてしてしまった事により世界を支配する為の力を失ってしまった。
やむをえずロザリーと共にひっそりと暮らしていこうと思ったピサロだったがエビプリの策略によりロザリーは人間によって殺されてしまう。
これにキレたピサロは自ら進化の秘宝を使い人間を滅ぼそうとする。
こう考えるとピサロはただロザリーと平和に暮らしたかっただけの悲劇の主人公。
63 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 14:44:02.57 ID:/1LIJ0eT0
>>56
昔はこんなコピペにもマジで突っ込み入れてたなぁ
暇だから一つ突っ込むなら、エスタークが倒されてからロザリーがさらわれるまでの間に
「野心を捨ててロザリーとひっそり生きていこう」なんて考えるイベントも、それg入りうる時間的隙間も無いよ
57 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 11:27:13.84 ID:S9++69bIO
色んな立場が有るけど、細かく見て同情する所は同情、憎む所は憎む、だな。

そりゃあんたらみたいな育ちの立場なら憎むべき対象なんだろうけど。
間違っても同情してはいけない、すれば非国民呼ばわり、組織の爪弾き…みたいな?

と言うか種族争い敵対者としての憎しみと人道的敵対者としての憎しみを分けて考えれば
ピサロはカストロ議長な感じか?エビプリバーガーこそアウシュビッツ…

同情の余地が無いと言えば組織適応方便、或いは被洗脳者発言、端又、個人的怨念になるし、
敵対組織の元首であったという事実に配慮を欠いた物の言い方をすれば、それもまた軽薄になる。

戦場カメラマンとしての有名な渡部陽一が体験した話。
米兵グループ、イラク兵グループが居合わせた気まずいキャンプで
ふと渡部陽一が矢沢永吉の曲を唄ったら次いで米兵の一人が洋楽を唄い始め、
イラク兵の一人も現地の曲を唄い、その後は宴会状態で和やかに過ぎた一時の話。
そして戦闘が始まればまた敵対していく…

戦争を知っていても知らなくても、兎や角言う必要もなければ敢えて言う意味も無い様な
そんな奇妙な友情は、否定されるべきではないが、日本以外での国での肯定発言も許されない。

日本は平和だ…だがそれゆえに日本的中立って世界的には左翼なんだがね、鳩過ぎる、と。
59 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 12:42:07.50 ID:BYya//YO0
>>57
>ピサロはカストロ議長な感じか?エビプリバーガーこそアウシュビッツ…
世界征服の野望を抱いて人類根絶しようとしてる時点で、ピサロはナチのユダヤ迫害より更に劣悪だぞ。

>戦場カメラマンとしての〜〜
ピサロのケースとは真逆だな。
79 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 22:01:06.61 ID:cA/NEbPF0
>>57
>色んな立場が有るけど、細かく見て同情する所は同情、憎む所は憎む、だな。

文面からすると元擁護派、っぽいけれど、
試行錯誤の末にそこまで意識を変えてくれているのなら感謝
ただここの住人の態度に関して愚痴らない方がいいんじゃないかと思うけど
82 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 22:49:50.80 ID:S9++69bIO
>>77
怒髪天は俺の高校時代。弟を殴られて本当に逆髪立った。逆髪は疲れる、2〜3日寝る。
だが今は逆に二階堂呑んでグダグダ愚痴愚痴。

>>79
実は何年か前に携帯2chで初めてこのスレのタイトルを見た瞬間。スレ内を覗く前。
(知ってると思うけど携帯2chは暖簾を潜る迄は中を覗けない)
それまでは小学生の頃、イムルでの血涙夢以来から擁護派だった。
だから…どうなんだろ?スレを覗く直前から擁護派でも?派(只今、無い頭使い過ぎて
擁護派の対義語を度忘れ中)でも無くなった。

建前で言えば、戦争?紛争?を知らない俺達が語る事自体がおこがましい。
だが本当は、語らねばならないだろう?

もっともっと語る内容は気難しいくていいと思うよ、俺は。
ただ、実在政治に例えた件は謝る、どうか許して。

一つだけ言える事は
キューバのキュウリは旨かった、泣いた。
85 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 23:07:36.49 ID:BYya//YO0
>>83
正直なところ、>>57のエピソードを「奇妙」と感じるのは世界が狭いと思うぞ。
あれは奇妙でも何でもない。戦場話としては良く聞くものだし、理由も十分に納得できる。
俺はピサロと勇者達の関係を「正気を疑う」と思っているので、どこにでもある普通の友情話が存在したからって
ピサロらの話が有り得るものとは到底考えられない。
86 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 23:14:49.88 ID:cA/NEbPF0
ほぼ同意。正気を疑うって言うかストーリー破綻に近いものがある
犠牲になって来た人達がなんかカワイソすぎるだろ

>>82
キューバのスカーフェイス(アル・パチーノ)も捨てがたかったな
突き抜ける外道、って奴。次々に犠牲者が増えていくシーンは泣ける

>ただ、実在政治に例えた件は謝る、どうか許して。
ドントマインド
89 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 23:59:41.70 ID:S9++69bIO
済まんが

正体がモロバレって何だ?

2004年2ch開始ながら煽り耐性薄弱

>>85
そのよく聞く話こそ
言っちゃいけない話的な閉鎖環境はアメリカこそ日本以上に強いのかな?
けど日本以上に認めてくれる人が居るのは確か…なのかな?

数例しか知らない俺が「なのかな?」を外せる訳が無かった…
92 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 01:01:34.41 ID:NaJKoYef0
>>57
>ピサロはカストロ議長な感じか?エビプリバーガーこそアウシュビッツ…
内乱の相手すら牢屋に入れるだけだったエビプリと、世界征服の野望のために種族一つ皆殺しにしようとしたピサロを並べてその評価は無いわ…

>奇妙な友情
組織人、軍人としての命かけた仕事と、個人としての遊交を、きちんと分けられてる人達を指して「奇妙」とか、子供かお前?
しかもそれを100%自分の意思だけで我儘放題に動けた六章ピサロと一緒にするとか、どれだけ兵士って存在を馬鹿にすりゃ気が済むんだか。
94 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 05:54:23.68 ID:ljAgDm1c0
>>92
ああ確かに個人としては交友があっても、組織人としてはけじめをつけて敵対するって例は
三国志の時代からあるもんなあ
それを「奇妙な友情」はいかにも勉強不足だわ

公私のけじめをきちんとつけられる人らと、
愛人殺されて逆切れ発狂し、愛人蘇生してもらったってだけで
滅ぼそうとしてた敵に強引に仲間入りし、策を弄して愛人を殺したってだけで
今まで仲間だった奴らを粛清したピサロと一緒にすること自体失礼だな
58 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 12:34:12.72 ID:As1+cEpN0
ワンパすぎてもうコっつう気にもなれんw
ファンスレでも建ててキーキーブヒブヒ言ってりゃいいのに
支持者が沢山いるんじゃなかったのか?
それとも否定的な意見は封殺するってか?
88 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 23:36:04.76 ID:TS03TZa+0
>>58
ピンサロ野郎の支持者?
んなもん台詞集まとめサイトにあるブログの記事
http://rulamoon-grass.at.webry.info/200712/article_36.html
に未だに何一つとしてコメントが無い事や、
アクセスカウンタすらないギガゴブリンの妄言まとめWiki見りゃお察しだろ…w
60 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 13:53:53.13 ID:S9++69bIO
優人思想に基付き世界最優位の野望を抱きユダヤ根絶しようとしている時点で、

規模の違いと性質の違いを分けられない貴方に処方できる説明は無い。
62 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 14:41:29.77 ID:BYya//YO0
>>60
参考までに言っておくと、ナチだってユダヤ人を根絶しようとまではしていなかったし、
優人思想はあくまでナショナリティの喚起であって、世界最優位の野望なんてものではない。
おまけに例えアーリア人が最優位を狙ったところで、他の種族を「みなほろぼす」必要が無い以上、比較にならん。
規模も性質もそれぞれに違いすぎる。「処方できる説明」というより、事実を含まない出鱈目だぞそれは。
64 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 14:53:57.33 ID:BYya//YO0
>>60
それと、渡部陽一のエピソードが、
 ・その時点で本人達にとって存在してなかった勇者達の「目的」が自分と同じだと決め込んで同行させ
 ・道々で「お前らを認めたわけじゃない」「俺は悪くない」「お前らは俺にこんな事をした」とのたまって自分から雰囲気を気まずくし
 ・そのくせ仇敵との戦いには当たり前のように勇者達を参加させ(自分の手で討つという気概すら無い)
 ・結局勇者達と決着を付けるでもなくなあなあで終わり
というピサロのエピソードとはさっぱり共通点が見当たらない事については説明してくれないのか?
69 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:27:39.14 ID:S9++69bIO
>>62
相手の言わんとしてる内容よりも論述の検閲に傾倒している時点で、やはり処方のしようが無い。
言ってるレベルが「正確には〜〜なんだが?全然違う。」止まり。
…こう言っちゃあなんだけど、アンタには『無駄に』学歴または学力が高い感が有る。
(既にお察しかも知れんが俺は低学歴かつ低学力。見下すなり何なりご自由に。但し自由と責任。)
仮にピサロを暴君認定するとしても少なくとも俺には退廃的暴君ミロみたいなイメージは無いけど。

>>64
単なる「奇妙な友情」の例示。
ある立場によっては、その立場の組織的にはあるまじき事。
だが世の中にはそんな、建前に過ぎない事を真面目にあるまじき事と思っている人がいて、
去年だったかの日に覗いた当スレにもそう思っているに他ならないレスが有ったので、
それを暗に指摘するつもりで追伸程度に書き足した内容、ってなだけ。
確か、ピサロを迎えた導かれし者たちを批判したレスだった。

それにしてもやはり、うむ、俺の文は感覚的過ぎるな、その癖、変な所でややこしい。
間違い無く俺は面倒な人間だ。
だがアンタもちょっとはフィルターの許容度を上げてくれんと…。
精度追求ばかりに傾倒する癖がアンタに有る事は、俺の勘違いじゃ無い筈だ。

何か良い例無いかな…ケフカ?違う。う〜む…
70 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:37:44.28 ID:BYya//YO0
>>69
何が論述の検閲に見えたのかは知らんけど、俺は単にお前に反論してるだけだぞ?
「>>59の理由でピサロはお前の想像するナチより劣悪だ」
「>>62の理由でお前のナチ観が正しいようには見えない」
「>>64の理由でピサロのケースと渡部陽一のケースは違うがそれについてはスルーするのか」
と言ってるだけ。何を一人で怒ってるんだ?
72 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:40:46.45 ID:ixwp6TEz0
>>71は>>69宛て
73 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:44:16.54 ID:cA/NEbPF0
>>69
ピサロは努力が裏目に出てしまうがプライドは残っているタイプだろ

もしくはあの世界では実力はあるけれど方向性を違えて転落
面従腹背のおべっか使いや無能な腰巾着を手下に引き連れてるうちに
何か勘違いしてダースベイダーみたいになってしまった

同じタイプがいるじゃねえか、小沢一郎だ
74 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:48:23.73 ID:S9++69bIO
>>70
本当に単なる反応過ぎて不毛だよ。
怒ってると言うか不毛感を漏らしてるんだよ。
読み返せば怒ってると言うよりくたびれ始めているって表現の方が近い事は分かるだろ?

どう不毛か、について言うなら…何で例えたら良いかな…「2サイクルエンジン」と言ったら
「2サイクルエンジンって何?2ストロークエンジンなら知ってるけど」
みたいな、無駄に正確さを追求されている様な感じって言えば分かるかな?
75 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:50:39.91 ID:S9++69bIO
>>73
近くなった…って何で小沢一郎が

小沢一郎は除外してくれ
77 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:55:37.46 ID:BYya//YO0
>>74
あのさ、何を怒髪天突いてるんだか俺には本気で分からないんだが、お前が
>ピサロはカストロ議長な感じか?エビプリバーガーこそアウシュビッツ…
と言った事に対して、「いや、やってる事とか考えたらピサロの方が性質悪いだろ」って反論する事の何がいけなかったんだ?

お前が>>60で
>優人思想に基付き世界最優位の野望を抱きユダヤ根絶しようとしている
という風にナチを語るから、それに対して「それは違う、ナチももうちょっと上、だからピサロがその下だと言ったんだ」と説明追加しちゃダメだったか?
83 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 22:58:09.67 ID:S9++69bIO
>>77
先ずは渡部陽一とピサロの戦場行為を一緒朽多にしない所に戻ってくれ。
俺が言いたかった事は「奇妙な友情」は確かに存在すると言う事。
俺が「奇妙な友情」と言って示したい物を他の…フィクションでは

やっぱりジョジョの奇妙な冒険2章ワムウか…
ワムウを例に出すと、ピサロとの比較に出す事に対して俺は
拒絶反応発生 9割9分9厘倍率
拒絶反応皆無 1厘
の配当を設定する。
61 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 14:02:48.53 ID:XAM37ZN9O
リアルとフィクションの区別くらいつけろよキチガイ
これで良くね?
68 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:02:46.71 ID:XAM37ZN9O
>>65
>>61
フィクションの世界なら絶対悪は存在する
65 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 14:56:46.37 ID:avEYa3LY0
人間と魔物の争いは高所から眺めればただの種族間抗争でしかない。
太古の昔に数多く存在した原始人種も、特に優秀な種族が多種を次々に滅ぼしていった。
それがホモサピエンス、つまり我々人間ということになる。
それと同じことを他の生物すなわち魔物が実行したところで、人間が文句を言う権利などあるはずもない。
悪ってのはあくまでも人間側から見たイメージに過ぎない。
向こうからすれば人間など魔族繁栄を邪魔するだけ。だから滅ぼそうとしたんだろ。
「○○家繁栄のため」と称して他国に戦をしかけた戦国大名と何が違うのか。
厄介だからという理由で豊臣家を滅ぼした徳川家康と何が違うのか。
絶対正義(絶対悪)なんてものは存在し得ない
67 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 20:27:19.15 ID:ixwp6TEz0
>>65
コピペ乙
ホモ・サピエンスが他の原始人種を次々に滅ぼしたなんて初めて聞いたぜw
種族間抗争だなんて、ホイミンみたく人間と共存したがってた魔物巻き込むんじゃねえよ
71 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:38:32.17 ID:ixwp6TEz0
なんだこの変な奴は
78 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 21:57:43.99 ID:cA/NEbPF0
でもあいつが一番ピサロに近くね?

・実はマキャべリスト
・立派な風格と信者の熱烈な支持
・空回りしがちな理念、嫌ってる勢力からは売国奴との評価
・外国では権力志向と壮絶に叩かれる

世界の指導者でピサロと似たタイプの奴って意外にいないだろ
80 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 22:10:52.57 ID:As1+cEpN0
政治の話は荒れる原因になるから止めろよ
そもそも信者が振って来た話題なんだから
やるなら架空の世界の王なり支配者なりと比較してくれ
95 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 06:36:03.01 ID:LLYWaaw20
>>80
じゃあ種ガンダムの主役一味(通称ラクシズ)で
奴等が一番ピサロに近い
・どれだけ酷い事をやっても劇中では理不尽な総マンセーされ彼等に対立するものはほぼ例外なく無残な最後を遂げる
・最強キャラであるかの様な演出がなされているが子細に分析すると実際はそこまで大した事も無い
・マンセー対象への製作上層部とライターの自己投影ぶりが目に余る
・マンセーしたい対象の為に世界設定や他キャラの言動がコロコロ変わる
・総じてシナリオが稚拙であり気持ち悪い厨二臭が酷い
等々…
とりあえず思い付くまま挙げてみたがやろうと思えばもっと挙げられるかもな

最後にそのラクシズ一味とピサロを具体的に比較して論じるなら、ピサロは
・キラの傲慢さ
・アスランの蝙蝠ぶり
・ラクスの腹黒さと強欲さ
・カガリのKYさと頭の悪さ
を全て兼ね備えた、ゲスな方向に極まったキャラであると言えるだろう
121 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:37:06.20 ID:LLYWaaw20
>>120
>>95の連中も報いを受ける所か我が世の春状態だからな
そのラクシズにしろピサロにしろそれだから叩かれる


 永 遠 に 
81 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 22:20:11.98 ID:cA/NEbPF0
じゃ、ヘルシングのマクスウェルで

セフィロスが一番近いけどな
84 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 23:02:03.14 ID:BYya//YO0
>>80 >>81
じゃあ俺はゲマで。
主人公らに対しての行いとかの面でな。

DQ5リメイクでゲマに涙乞いエピソードが入ったら本格的にDQ離れようかと思ってたが
きちんと憎まれ役をやっててよかった(その分ミルドラースが可哀想な事になってしまったけど)。
87 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/07(水) 23:22:53.26 ID:TS03TZa+0
無意味に伸びてやがると思ったらまた池沼が突撃してきてるのか
私は中立でございますという偽装に必死な様だが
ゲーム内の描写から見て明らかにおかしな印象操作に走ってる時点で
正体がモロバレだから諦めて巣に帰りなw
90 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 00:03:50.64 ID:uzkWB9nKO
汚れ役を一手に引き受ける超主役級名脇役が欠けた話は
得てして破綻するのよ
93 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 05:37:35.04 ID:LLYWaaw20
ID:S9++69bIO、お前みたいなゲスをまともに相手してくれたここの連中の優しさに感謝したか?
せっかくだからお前にこの言葉を送ろう




嘘をつきまくるとその内その嘘が真実味を帯びたような錯覚を覚える事がある
まあ世間的にはそれを統失て言うんだけど
105 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 17:42:49.71 ID:LLYWaaw20
ID:uzkWB9nKO=昨日のID:S9++69bIOかw
まぁピサロ厨は成り済ましもまともに出来ない低能だってのは前から知ってたけどさw

まだ居るなら>>93の最後2行を死ぬまで読み返しているといいよ^^
106 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 17:53:47.27 ID:uzkWB9nKO
>>67
週刊少年ジャンプ魔界探偵ネウロで同じ説が出てた

>>93
取り敢えずテメェは俺が
『自分の意見の中の正誤、の領域を超えた嘘』を付いているっていう証拠を持って来いや、
このデマ野郎が。デマって分かるか?デマカセ。出任せ発言の事だよ。知らなかったかぁ、オイ?

かーってにどっかの信者と一緒にしやがって
107 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 18:02:44.89 ID:uzkWB9nKO
>>105
早ぇーなオイ、まさかページ更新したら、書き終わったレスと一緒現れやがるとは。
しかも書き終わったレスに御要望は満たされてると言う。

しかし、俺あまり2chの病巣を知らんもんだから過言論理ばかりのこのスレ見て驚かされるわ

うーんと、牧羊を噛み殺すので滅ぼされた狼の種について
111 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 19:49:49.26 ID:vd4zpHLJ0
>>106
確か去年、俺も>>105の中の奴に似た事を言われた
俺は悪党派寄りだったので、もう少しソフトな忠言だったと記憶しているが

「2chの空間はガキのいじめと同じで一番馬鹿に見える奴が馬鹿にされる
いじめられたくなければ馬鹿にされないよう自分の言動に気をつけるしかない」

論調関係なしに流れに沿わないレスやいじりやすそうなレスは避けたほうがいい
どうもそれが2chの鉄則らしい、終わり
113 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:05:42.58 ID:j33ss7Vt0
>>104
うわっなんだこの長文基地外荒らしは

>『情状酌量の余地を潰して、尚、余り有る、万死に値する所業』と謳うべきなのに
>何でそうも同情の余地無し、と言いたいかね?
?自分の書いてる文章の意味分かってるのか?
ピサロの所業は「情状酌量の余地を潰して、尚、余り有る、万死に値する所業」だから
同情の余地なき悪党ってスレタイの評価になってるんだが

>人間 魔族
>もう丸っ切り違う相容れ無い関係を無視して
ライアンとホイミンの友情、移民の町、5・6の仲間モンスターシステムを見れば、
人と魔物の関係が相容れないってのは思い込みだな

>>106
>週刊少年ジャンプ魔界探偵ネウロで同じ説が出てた
漫画の説なんぞソースになるかアホ
96 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 07:29:03.34 ID:uzkWB9nKO
何だろう、この、犯罪者に向かって石を投げる心理は
しかもちょっとした群集心理
97 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 09:36:06.10 ID:NaJKoYef0
国という組織レベルでは敵対してても個人的には単なる赤の他人でしかない相手と
夜の一時だけ組織の一員から個人に戻って遊興できた、という渡部陽一のhエピソード。
個人レベルではっきりと仇敵であり、しかも相手があくまでこちらに否定的かつ非道な言葉を投げかけ続け、
そもそも組織レベルのイデオロギー(世界征服、人類根絶)を先導したのもそいつ、かつ互いに個人であり
組織人としての責務は負っていない(ピサロはいつでも勇者達から離れられるし、逆も可)というピサロのケース。

こんだけ似てないものを並べられて「上があるんだから下もあり得るだろ!」なんて言われても
首をかしげざるを得ないわ。


>>96
確かにそうだ。
「アテクシのピサロ様を悪く言うなんて! 犯罪! 有罪! 許せない!」と逆上して
ピサロ否定する人を嘘やレッテル貼りまで駆使して散々に罵って「自分は正しい事をした!」と思い込み、
おまけに勘違いした人間の声がでかかったものだから自分には仲間が沢山居ると思い込み、今でもそういう声をコピペし続ける、
そんな奴は確かに居る。
99 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 13:44:21.86 ID:GU8hMAG10
>>96
石で済んだら泣いて感謝するべきレベルだと思うぞ、ピサロの悪辣ぶりは。

>しかもちょっとした群集心理
普段はDQ4の売り上げを持ってきてまで「ピサロ様を責めるなんて少数派! 微少の異端者!」とコピペするのに、
相手を責めるのに都合がいいとなれば数を恃んでる風に言うのな。
100 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 13:48:31.81 ID:GU8hMAG10
>>98
ID:NaJKoYef0じゃないから知らないが、>>97はどう見ても曲解じゃなくて皮肉だろう。
ここまであからさまに、数を自慢して群集心理に浸ってるのはどっちだ、と言われてるのに気付かないか?
98 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 10:28:04.23 ID:uzkWB9nKO
幾ら何でも曲解だろ、この場合、犯罪者と言えばピサロに他ならんだろ

こんな人らが親になる或いは親なんだから
101 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 14:01:53.39 ID:/R4nb6OY0
いきなり全ての話を網羅しようとするとあまりに膨大なので、まずは「ピサロの世界征服」に関して言及したいのだが、
「ピサロが世界征服の野望に燃えていた」と語るのは他種族のエルフであるロザリーたちだけで、ピサロ自身は「俺は世界征服をする」という台詞を言っていない。
ピサロの行為を「世界征服」だと見なすのはあくまで他種族であって、ピサロ自身は単純に「種族の繁栄」という生物としては至極当然のことをしていただけなのではないだろうか。
ある種族のテリトリーを広げるためには、現実世界と同じく、世界中に生物が住んでしまっているDQ4の世界ではどうしても他の種族を狩る必要があるのは避けられない。
それを「侵略」「大虐殺」と呼ぶのなら、自らの生活範囲を広げるために森林を伐採し、
海を埋め立てて、動物や魚を結果的に大量虐殺している我々もピサロと何ら変わりないことになる。
だが、現実にはそれらの行為を「悪事」とするのはごく一部の偽善団体だけ。
102 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 14:13:18.44 ID:mGXHFjir0
>>101
さっと確認した限り2007年にはもうあったコピペだね
もし何か新しいネタあったらよろしくねw
103 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 16:49:50.04 ID:GU8hMAG10
ピサロって、自分は勇者のおかげで何一つ失わず、勇者は自分のせいで一つ残らず失った、というのを認識していないんだろうか?
物言いが傲慢かつ尊大過ぎる上に、空気を読めていなさすぎる。
104 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 17:40:11.05 ID:uzkWB9nKO
> 普段はDQ4の売り上げを持ってきてまで「ピサロ様を責めるなんて少数派! 微少の異端者!」とコピペするのに、
> 相手を責めるのに都合がいいとなれば数を恃んでる風に言うのな。

って何よ一体?と言うか何だよその「」内の言葉遣いは、女じゃないぞ俺は

> ここまであからさまに、数を自慢して群集心理に浸ってるのはどっちだ、と言われてるのに気付かないか?

…なーんなんだ一体、数を自慢して、って!

…なるほど、これがピサロ信者とピサロアンチか

何年前の2chの構図を引き摺ってるんだか

ここの住人の批判しない方がいい、だぁ?
その住人が、どこぞの極まった女と俺を混同してるんだろうがよ、えぇ?どうなんだよソコん所?

ああ、今度は呆れじゃなくて本当に頭来た、ウゼェ
皮肉以前に論法が手段と目的が逆転してる、って言うか目的、
更にそれ以前の感想の時点で狂ってら

ピサロを断罪すべき対象としたいならしたいで良いんだよ、そうするなら
『情状酌量の余地を潰して、尚、余り有る、万死に値する所業』と謳うべきなのに
何でそうも同情の余地無し、と言いたいかね?

と言うか
人間 魔族
もう丸っ切り違う相容れ無い関係を無視して
善悪以前の敵対関係
の考慮も封殺圧殺

何なんだ一体?
110 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 19:17:16.43 ID:vd4zpHLJ0
>>104
俺は俺で考察スレで中立擁護派寄りのお前様と逆の
中立悪党派寄りの論調書いたら半殺しにされたぞゴルァ
「悪役を悪と判定して何が悪いんですか」つったら
「キチガイは出ていけ」だた

汝は俺と文章の癖も似ているし、中立派装って当初平身低頭してたのは
俺に対する釈明かあてつけかと一瞬オモタわい
130 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:10:25.57 ID:uzkWB9nKO
ほら、されてもないのに半殺しに会ったと言う人>>110も居るし

書いてるだろ?俺のどこが擁護派寄りよ?
即・擁護派の定式化してるんだよアンタもこのスレも
131 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:15:53.75 ID:j33ss7Vt0
>>130
誰に向かって言ってんだお前は

あと擁護派云々以前にお前の文章は支離滅裂すぎるぞ
135 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:30:16.36 ID:vd4zpHLJ0
>>134は>>130へのレス
>>130は気にやまないようにな
じきにすぐに慣れる
108 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 18:13:44.73 ID:LLYWaaw20
都合の悪い質問には何一つまともに答えずはぐらかしに終止するというピサロ厨のいつものパターンだなw
そういう頭の悪いワンパレスしか書けないからいつまで経っても馬鹿にされるw
109 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 18:17:47.99 ID:bBduBSD20
日本語で(ry
発狂キモ

>うーんと、牧羊を噛み殺すので滅ぼされた狼の種について
だから現実とゲームを混同するなと何度言わせれば……
妄想スレが妄想大爆発だからってこっちのスレまで逸らせたいか
112 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 20:11:46.15 ID:v4x9nnQq0
伸びてると思ったらまた基地か
ここで何言ってもスレが伸びて住人がますますピサロ嫌いになるだけなのにw
116 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:14:38.25 ID:rFTJSBTIO
>>115は>>112宛てな
114 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:09:11.81 ID:vd4zpHLJ0
悪党スレと妄想スレのほかに
もう一つスレを立てたほうがいい気もするな
117 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:15:54.56 ID:LLYWaaw20
>>114
「ピサロマンセーに都合の良い設定を捏造するスレ」なんていう
妄想スレの実態をそのままスレタイにしたスレ立てても肝心なピサロ厨が寄付かないから無駄
つーか自分で立てりゃいいだろ
まぁDQ10旋風が吹き荒れてる今立てても即落ちるだろうがな
115 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:12:35.79 ID:rFTJSBTIO
俺は別にピサロ嫌いじゃないけどな
6章を除けば三流悪役としてなかなかイイ線いってる
118 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:17:03.73 ID:LLYWaaw20
>>115
FC版で終わっていればまだマシだったとはここでも時々出るな
119 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:30:15.28 ID:GU8hMAG10
きっちり暴走の果ての死という報いを受けてるし、何より6章における
空気読めないって言葉じゃ済まされない暴言の数々が無いからな。
120 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:31:43.09 ID:mvyUabjn0
クズはクズだけど、クズなりの報いは受けてるというのは大きいよな
125 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:48:13.04 ID:vd4zpHLJ0
仮にDQ4が更にリメイクされて、人類と魔族と天空の共通の敵が出て来て
ピサロがそれに抱きついて自爆して終了したらピサロの復権はできるかしら

過剰にマンセーされて批判の対象になるので無理っぽいけど
128 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 22:55:54.73 ID:GU8hMAG10
>>125
格好良く死ぬ、というのは創作物においてそれ自体が一つのステータスだから
因果応報の死に様という形にはならないと思う。

ピサロはプレイヤーにとって敵対的でありすぎる。だからこそロザリー関連の泣かせ狙いな要素も逆に反感を買う。
ピサロが最初からもう少し物語上で大人しく振る舞っていれば、ロザリー絡みのイベントも今よりは好意的に受け止められたと思う。
133 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:23:23.08 ID:bBduBSD20
>>130
気持ち悪いから来るなっての。

>>128
ロザリーイベントは「ロザリーには」悲劇だ。
だが大人しくてもピサロには自業自得でしかない。
部下たちはエビプリの叛心に気付いてたのに、当のピサロは重用したまま。
その部下たちも「主が泣けば共に泣き、主が怒れば共に怒る」阿諛追従の群れでしかない。
誰も「エビプリは危険だから排斥しろ」とは主ピサロを諫めない。
そういう体制を作ったのがピサロ自身、故に自業自得。
136 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:30:53.59 ID:GU8hMAG10
>>131
気付かず昼に触ってしまった俺が言うのもなんだけど、こいつはもうスルーした方がいいのでは?
誰も言ってない「粛正」とか言い出してるし、きっと見えてるディスプレイの文字すら俺らと違ってる。

>>133
>誰も「エビプリは危険だから排斥しろ」とは主ピサロを諫めない。
>そういう体制を作ったのがピサロ自身、故に自業自得。
ピサロが自分のイエスマン以外を片っ端から消していったというなら別だけど、
そういう話も聞かない以上は、さすがに部下の態度までもってピサロの自業自得というのは酷だろう。
138 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 02:01:24.76 ID:kUJmH/AC0
>>136
そもそもエビプリの何が危険だったっていうのかな
142 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 06:14:34.74 ID:d2piysMcO
>>136
> >>131
> 気付かず昼に触ってしまった俺が言うのもなんだけど、こいつはもうスルーした方がいいのでは?
> 誰も言ってない「粛正」とか言い出してるし、きっと見えてるディスプレイの文字すら俺らと違ってる。
ピサロ厨がいつもの様にキャラ作って特攻してきたがフルボコ食らって発狂してるって所だろw
俺らに構って貰えないんでとうとう人格崩壊起こしたとかじゃね?w

> >>133
> ピサロが自分のイエスマン以外を片っ端から消していったというなら別だけど、
6章で自分を襲ってくる同族を問答無用で殺戮する奴だからなぁ
132 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:19:41.41 ID:uzkWB9nKO
ならカストロ議長の様な人がフィクションで居たとしよ

ストロー議長と呼ぶとして

程度の問題じゃねーよな?残虐な実績から見るに粛正対象だろ?お前らからすれば
134 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/08(木) 23:28:44.81 ID:vd4zpHLJ0
まあもちつけやカストロ
俺やお前さんにとってピサロがカストロに見えているなら
ここの住人にはカストロ呼ばわりじゃ手ぬるい事になっていて
ピサロはそれ以上のゲスなタイプの悪漢って具合に見えているので

カストロ程度と主張することは
カストロと言う歴史上の人物に対する侮辱や
ピサロの擁護になってしまう危険がある
ただそれだけの話だ
137 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 00:10:31.66 ID:dMOAOjeB0
>>134
ピサロのどのあたりをカストロほどに評価してるの?
139 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 03:22:06.25 ID:tGKDFM4O0
個人的には、ロザリー関連なくしてその分他のイベント増やせば、それなりに記憶に残るラスボスになれたろうにね>ピサロ
特に
・魔王がエスタークを頼るその理由
・自らを犠牲(進化の秘宝)にしてまでなぜ勇者を倒さねばならないのか
ここら辺がテキトーだからなぁ。特に進化の秘宝イベントはそれなりに燃えるイベントのハズなのに
理由がロザリーだけってのがね。
エスタークにしても、他人(魔物だけど)を頼ろうってのが小物臭い
150 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 14:35:22.30 ID:DYVkv8RRO
>>139
ピサロが人間を滅ぼすために進化の秘法を使う気だったのはイムルの夢で説明されてるぞ
そうでなくても魔族なんて見るからにカオティックな奴が力を求めたり強大な同胞を崇めたてるのにいちいち説明する必要もないだろう
140 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 03:27:46.50 ID:tGKDFM4O0
ダイの大冒険とかは、ちゃんとそこらへん上手く料理した感じ。
ピサロが追い詰められて進化の秘宝使うのは馬鹿っぽいけど
ハドラーが勝利の為に超魔生物になるのは燃える。
アバンの使徒に対する執着心とかもよくできたモノだ。

まぁFC時代の作品だから文句言ってもしょうがないんだけどね。
141 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 06:10:35.79 ID:psHd2cC80
>>140
リメイク時にその辺を補完しようとすれば出来たのにやった事と言えば
気持ち悪い二次創作に媚びた僕ちゃん可哀相演出の強化と勇者一行の人格を崩壊させてまでの総マンセーだからな
一言で言えばただのオナニー
メタ的な意味で言えばお気の毒な存在ではあるw
143 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 06:40:17.43 ID:d2piysMcO
あれ?あうからでもいちいち身代わり使わなくても書ける様になったのか?
144 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 10:46:51.07 ID:FtvR+JyS0
>そういう体制を作ったのがピサロ自身
意思あり志ありの魔族はとっくにピサロの元を離れてるだろうしな。
そういう意味ではエビプリこそが阿諛追従ではない唯一の臣下に成り得た存在だった。

ピサロ自身の間抜けが原因とはいえ、「ピサロを完全に出し抜いた」能臣だからな。
ピサロ厨は偶然と運の産物を決め付けてるが、それだって実力の内。
機と運を招き寄せる才覚、すげーと思うぜ。使いこなせたら棚ぼた式に世界だって手に入るだろうさ。
「鍵」だったんだよなエビプリは。
エビプリに「絶対に敵わない、逆らうだけ無駄だ」と思わせれば良かったんだよな。
俺ならエビプリをロザリーの護衛に使う。死に物狂いで守ってくれそうだからな。
145 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 11:55:09.54 ID:gZ+ihjAj0
恋人を守ろうと必死な彼の純粋な感情を利用して自らの利益を得ようと考えたエビプリを見てみると、ピサロに同情をしたくなります。
自分の道徳上、最も許せないのが、このエビプリ系の策略をとる者ですが、「そういう奴が真の敵だ!」 というメッセージを持っている面、リメイク版DQ4は良い作品。
ピサロだって、仲間に加わる時、「真実の敵は人間ではなかったのかもしれない」と悟っているし、
加入後は勇者にキツイ事を言うが、それはプライドを保ったままの、彼の愛情表現とも捉えられますし(笑)、純粋ながら罪を犯した者に対しては、暖かく迎え入れる事が一番。
146 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 12:03:54.32 ID:8VWHB7R60
部下の策略で暴走する歴代魔王中で最低の無能のくせにプライドだけは高いから困る
147 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 12:28:06.85 ID:FtvR+JyS0
相手種族の意向も弁えず、一方的に侵略しようってんだから「汚い手」は必須だ。
エビプリのような、「笑って汚れ役を務められる」腹心の存在はピサロの宝だったのに。
「真の敵」をも味方につけられる大器がなければ、そもそも大望を叶えることは無理だよな。

ピサロの真実の敵はピサロ自身だったと思うのです。
人間の何一つさえ理解しようとせず、一方的に皆殺しにしようとした。
汚らわしい野望を叶えようと言うのに、自身は潔白であろうとした。
エスターク利用もその一環だったな。大量破壊兵器がいてくれれば、その責を丸ごと押し付けられる。
一見清廉でありながら何とも汚らわしい存在なのでしょうか、ピサロは。
その手は既に赤黒く穢れているというのに。
149 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 12:32:06.21 ID:d2piysMcO
>>147
> 一見清廉でありながら何とも汚らわしい存在なのでしょうか、ピサロは。
ピサロ厨がピサロの何処に釣られているのか、そしてピサロが大多数から何故叩かれるのかをよく表した1行だな
152 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 22:51:22.66 ID:JTg7rnvR0
>>147
エビプリを持ち上げすぎな気がしないでもないが、
確かにああいう人材を活用できないのは、王として器量が小さいよな

上でダイの大冒険の例が出てるが
大魔王バーンなんか自分の命を狙う刺客のキルバーンを
物騒な死神を飼っておくのもまた一興、
と傍において謀反も起こさせず上手に利用してるのになあ
153 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 23:17:53.42 ID:EEVeo6RN0
>>152
ピサロは大魔王って器量は到底持ってないな。


未熟な若者が青臭いなりに頑張って大それたことに挑戦する話、というのも物語の形としてはよくあるけど
そういうキャラが世界征服だの人類根絶だのと、他者に多大な被害を与えるような行為に出ちゃダメだな。
未熟さを理由に免罪して主人公らと組ませようとするなら尚更。
148 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 12:28:22.12 ID:d2piysMcO
付け加えて言えば致命的なレベルで空気が読めない
本来ならば山奥の村であんな暴言を吐いた時点で勇者一行になます切りにされていなければおかしいからな
こういう所からも阿呆ライターの自己陶酔ぶりが伺える
151 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/09(金) 21:20:48.23 ID:XGgqtHGu0
そのアンカ先の二番目の件で既に触れられてる事を何でわざわざ?
154 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 01:21:43.01 ID:eEP4BYVQ0
ピサロは中途半端なんだよな

大魔王の器じゃないのに分不相応に人類根絶、世界征服掲げる一方、
ロザリーに固執してるくせに、側に居ようともせず意見に耳を貸さず蔑ろにした上
恋人一人守りきれず、魔族内のゴタゴタに巻き込んで死なせてしまう
王としても一人の男としてもダメダメだ
155 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 01:32:33.70 ID:gih2FFFC0
>153
未熟さを免罪とするならば、どっちかってーと世界平和の為に暴走してしまいました系
とかなら説得力が増すよね
自らの青臭い理想をかなえる為にあえて手を血に染めたとかなら
ある程度の理解はされると思う
(TOのLawルートとかメガテン系のLawルート?は批判はあれど結構理解もされてる方だと思う)
でも、そこら辺でプレイヤーの共感を得てるポイントは「他者のため」って理由が大きいんだよね
他者の幸せのために自分の手を汚す、他者のために自分は礎となる
そんな自己犠牲的精神を見せるから我々はそこに理解を示すことが出来るんだろうと思う

でも、ピサロにはそんな自己犠牲とかの崇高な精神はなくて、あくまで自分本位のまま
魔族の繁栄を願って自分は汚れ役を引き受けるとかなら、まだカッコも付くだろうに
自分の入れ込んでる女が殺されたからファビョりましたじゃ
見苦しいとかの感情しか抱けないんだよなぁ
156 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 02:07:45.82 ID:dElf3P8G0
普通よりちょっと頭の弱い奴に権力もたせたらどうなるかってことを体現してるのが4
しかし6章はマズいだろ
やってて腹立たなかった奴いんのあれ
157 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 02:09:50.38 ID:guaJZCuM0
ピサロマンセーしてる頭のちょっとアレな人たちが実際いるようだしな
158 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 02:14:57.32 ID:dElf3P8G0
ピサロと愉快な仲間たちってサブタイはどういう意図でつけたんだ

ピサロは女いなかったらただのでしゃばるラスボスとして後世に語り継がれていただろう
そして美形に書かれることもなかっただろうな
一部の連中はあの三流ラブストーリーにだまされてるんだよ
159 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 02:25:01.86 ID:gih2FFFC0
>156
その腹が立たなかったのが現在の「ピサロ厨」を筆頭とする奴らなんだろう?
あいつらは「世間一般の常識からズレてる自分カコイイ」とみなす節が多々見えるからなぁ
あいつらにとっちゃ
「自分勝手に振る舞って美人の女をを手に入れてしかも周りからは持ち上げられる」ピサロ様は
さぞや都合の良い鏡でしかないワケよ…
その際たる意見が勇者テロリスト説やマスドラ陰謀家説なんだろう
「自分は正しく、それを認めない世界が全て悪い」
ピサロ厨の妄想を眺めてると、そんな怨嗟の声が聞こえてくるようだよ…
160 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 05:33:53.72 ID:rojdhVi80
>>155
エビプリがエスターク殺した後で
「後は君がエスターク殺しの罪を被ってくれれば魔族は一つにまとまる、ありがとう、本当にありがとうッ。」
とか言いながらピサロに襲い掛かって来る訳ですねわかります

…おっと、ピサロを助けに来てくれるキャラが思い付かないわw

>>159
ヒキニートにありがちな思考回路だよなw
ピサロ厨は日中からファビョるしw
161 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 05:49:13.60 ID:MKMIj1c50
>>156
>>159
彼らは結構6章に愛着があるようだからねえ
ピサロ厨は6章厨も兼ねてることが多いんじゃないか
6章に厳しめな話になると急に6章アンチが〜とか言い出す人を何度か見たぞ
162 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 07:54:12.91 ID:5w39c/d+0
>>161
ピサロ狂いの厨にとってみれば、理不尽なまでにピサロがマンセーされつくし
エビ以外誰からも一切批判されない6章は、究極のピサロ天国だろうからなぁ。

ピサロがちゃんとそれまでの悪事を糾弾されて反省したり、人間や直接の被害者である勇者に償おうとしたりするのが
本当の意味でのピサロ(の立場)救済というものだろうに、厨はとにかくピサロが楽に生きられていればそれでいいんだろうか。
あのピサロには「生き易いものだな」という某皮肉しか浮かばない。
163 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 09:19:23.17 ID:et9AD/1s0
6章は勇者御一行様に倒される直前に見たピサロ自身の夢
自分の悪事を他に転嫁するために生み出した妄想の産物だからエビも存在しない。
192 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:11:11.17 ID:q9AF4QRJ0
>>179、>>190
普通ならあんな狂っているとしか言い様が無い明らかに異常なマンセー展開は有り得ないからな
>>163みたいな事を言われる所以だわな
164 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 09:22:31.02 ID:m5D7uiDdO
何だ、ピサロアンチ達の正体はエビプリ厨だったのか
168 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 17:07:15.71 ID:5w39c/d+0
>>164
相手にレッテル貼る事でしか反論した気になれないって、相当末期だなぁ。
普通なら「〜〜だからエビプリ厨」ってちゃんと理由を言うのに、それが無い。
165 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 09:26:46.36 ID:l/srbIyd0
まさかとは思いますがその“エビプリ厨”というのは
あなたの想像の産物に過ぎないのではないでしょうか?
167 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 16:38:07.81 ID:U5cuHkUk0
ピサロ信者のピサロマンセーへの反論として
エビプリを擁護したりすることはあるが、別にエビプリ信者じゃないが
荒くれ使ってロザリー殺害とか普通に陰険な悪行だし
169 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 18:49:02.67 ID:2w46k0h40
エビプリ擁護来てたのか、久しぶりだな。
自称エビプリ派のレス乞食は実質穏健派ピサロ厨でしかないからな。

持ち上げっぷりはピサロ厨とどっこいだが、ピサロへの嫌悪が滲み出てて見てて清々しい。
ピサロアンチが本音なのか、心底エビプリ信者なのかが気になる…。
170 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 20:34:56.12 ID:Vq9oyFmR0
ハドラーも出てきた当初は通りかかっただけの漁師さえも無差別に殺しておく殺戮狂の悪の魔王だったが、
バーンに爆弾埋め込まれている悲劇の発覚と前後してだんだん人間を殺さなくなり
最後の最後に手を貸すことになっただけでポップから最後には「仲間」と認められていた。
はじめ悪の魔王でも悲劇をはさんで他人の痛みが分かる魔族になっていればドラクエワールドの価値観的には許されるんだよ。
だからピサロも許されるの。特にピサロは悪の魔王だった頃からハドラーみたいに通りかかっただけの人間をいきなり「目障りなゴミめ」的に無差別に殺すようなタイプではなかったし
エルフ狩りをしたりする悪の人間たちを闇の仕置き人的に殺すのがノーマルで
+αで「勇者抹殺」というドラクエの魔王として当然もってる目的に必要ある範囲内で無関係な人間でも巻き込むこともいとわなかったって程度。
武術大会でも勇者の可能性が無い弱すぎる相手には止めを刺していなかったりする点にも注目(武術大会控え室でベットで寝てる戦士「俺は弱すぎたんで止めをささなかったんだろうな」と証言)。
つまりハドラーに比べると魔王時代の罪がもともと小さい(魔王として必要最小限度の殺戮にとどめていた)。だからピサロがハドラー以下の扱いを受けねばならぬ道理は無い。
結果的にハドラーは死んでピサロは生き残ったが(6章込みの場合・5章完結の場合まさしくハドラーと同じ末路に)、それもその許容範囲だろ。

それよりドラクエワールドの価値観において絶対に許されない、むごたらしく惨めな末路をたどらなければならない魔族といえば
自分の保身のために人を陥れてのしあがろうとする魔族(海老や座戊江裸)。
そこに人間を絶滅させるつもりがあったかどうかとかそんなことは関係が無い。
座戊も自分がのし上がりたいだけで人間絶滅願望は他の魔王軍幹部より少なかったようだが、一番ゴミみたいな末路をたどっただろう。
174 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 22:28:39.68 ID:+ogqFvyo0
>>170
そもそもピサロとハドラーなんて似てるところなんてない、性格も正反対だろ
「もはや大魔王のために働く気にはなれん、かといってダイたちの味方もできん、
 俺は奴らのもっとも大切なものを奪ってしまった男だ。」
と言って最後までダイたちの超えるべき敵として立ちはだかった奴だぞ

ピサロみたいに強引に仲間入りして、
信念に基づいて滅ぼしたからから少しも間違った事をしたとは思ってない
なんて勇者村で被害者の勇者にほざくような他人の痛みを分からない厚顔無恥野郎と、
ダイの師アバンを殺したことを気にしていたハドラーを一緒にするんじゃねえよゴミが
171 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 20:39:55.03 ID:2w46k0h40
>だからピサロも許されるの。
 ち ょ っ と 待 て 。

>特にピサロは悪の魔王だった頃からハドラーみたいに通りかかっただけの人間をいきなり「目障りなゴミめ」的に無差別に殺すようなタイプではなかったし
王女様と結婚したいだけの腕自慢たちを「勇者かも」なんて理由で虐殺。
172 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 21:11:40.19 ID:2w46k0h40
>悪の人間たちを闇の仕置き人的に殺す
時代劇の仕置き人とかは自分たちを「悪」だと認識してるがな。

>「勇者抹殺」というドラクエの魔王として当然もってる目的
ドラクエの魔王は勇者を特に意識してない。眼中にないのが殆ど。
ハーゴンがムーンブルグを滅ぼしたのは世界征服の一環に過ぎず、ゾーマはバラモスの死まで勇者を知らない。
ミルドラースは勇者抹殺や自身の封印解除に尽力したゲマを余計なことと一蹴。
血眼になってたのはむしろピサロのみ。

>ピサロがハドラー以下の扱いを受けねばならぬ道理は無い。
ハドラーは(結果的に)ダイたちを救うなどの功績があるが、ピサロは勇者の邪魔しかしてない。

>むごたらしく惨めな末路をたどらなければならない
てめぇだけの価値観乙。
173 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 21:26:06.02 ID:gih2FFFC0
ハドラーが何か良い扱いを受けたからって
ピサロが良い扱いを受けなければならない決まりなんて無い
両者に似てるところがあっても所詮ハドラーはハドラー
ピサロはピサロ、そもそも登場作品の違うキャラを指して扱いを同じくしろとか
何様のつもりなんだろう

コピペっぽいけど反論しとく
175 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 23:42:12.48 ID:w7MS8mY80
ロザリーが死んでちっとは村を滅ぼされた勇者の痛みがわかったんじゃろうかと思いきや
反省どころかさらにひどく逆恨みしただけだもんな。
まっこと小さいお人よ。
195 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:32:40.11 ID:q9AF4QRJ0
>>170がコピペがどうか調べようと「ピサロ ハドラー」でググったら悪党スレ三章が引っ掛かったな
http://unkar.org/r/ff/1188157125
コピペ文章そのものがあるかまではどうかは見てないが
…スレの初っ端からピサロ厨がゲーム内の描写と明らかに反する大嘘コピペを、
何度具体例やテンプレを突き付けられて反証されても、
完全無視して貼りまくってるという今と全く変わらん発狂ぶりの方に引っ掛かったからなw

>>175
どうせ小物なら全身を悪趣味な金メッキで固めて勇者一行にドヤ顔で立ち塞がるが
芋刺しにされた挙げ句いまわの際にエビプリにピエロ扱いされ
「貴様、我がピサロ一族の悲願を…!」「ふ、そういう物言いだから器が小さいのさ。」
「リボn…エビプリィィ!!!!」ってブチ切れてぶっ叩いた所が自爆スイッチでした、
なんて展開だったなら今頃ネタキャラとして大人気だっただろうになw
176 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/10(土) 23:59:32.20 ID:+ogqFvyo0
ピサロは一度ロザリーを殺されたから犯人のエビプリに復讐しようとしてるが、
だったらピサロ自身は勇者の家族友人の仇なんだから、
エビプリを倒した後大人しく勇者に首をさしだせばいいのになあ
一度ロザリー失ったから大切なものを失う悲しみは分かるんだろ?
177 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 10:43:05.40 ID:PfdPjETY0
実際、美形(設定)だから許す風潮が出るのはどうかと思うよ
それとも見かけだけでは判断を誤るという生きた教訓になってるのかな
178 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 13:33:23.38 ID:4FYfzb8s0
自分の中ではピサロはゲマと同じ様な存在
まあピサロの方が少し同情の余地はあったけど、それでも許した覚えは無い
179 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 13:53:46.24 ID:LzxwnRBO0
許した覚えもないのに、許されるを遥に超えた恩恵の数々を一人受け続けるという
イカれてるとしか思えないシナリオなのが信じられんよな
185 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 17:56:31.08 ID:WZRJxj4u0
>>179
許した覚えもないし、許されることでもないのにストーリーがおかしいよな
大体にして、村人の善意を逆手にとって勇者を滅ぼすためだけに関係のない村を滅ぼすというテロリストのようなことやっておきながら、よくもまあぬけぬけとって感じだよな
製作者は5のベラをブサイクにするくらいならピサロをブサイクにすればいいのに…
180 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 14:08:08.18 ID:KvlTfNFE0
自分的にはゲマの方がまだマシ。
貫徹して邪悪であったことで(見習いたかないが)むしろ見事と思わせた。
全身全霊を捧げながら主君ミルドラースに「余計なこと」と切り捨てられたことで若干憐れませた(ざまぁwとも思うが)。

あと、「ゲマにも事情があった」とか言われたら憤死するだろ、ゲマが。
「ミルドラースに尽くしただけ、ゲマ悪くない」とか言われたら「ほっほっほっ、私が悪くない訳ないでしょう、バカですか?」と言ってくれるはず。
筋というか背骨の通った悪役だった。
181 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 17:22:22.74 ID:uQFLmf3V0
敵役=悪役‥‥ちょっと違うと思いませんか?
殆どの物語において敵役は存在しますが、必ずしもそれが悪だとは限りません。
まあ大概の敵役は悪いことしてるんですが、その裏にやむない事情があったりトカすると、一概に悪い奴だとも言えなくて。
デスピサロのエピソードは悲劇性が強すぎるんですよね。
倒さなければいけないんだけど、可哀想、可哀想と言う同情が先走ってしまい、悪として認識できません。
自分が悪者な気分になっちゃって、だからクリアしても後味が悪くて‥‥
182 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 17:40:02.58 ID:LzxwnRBO0
コピペ馬鹿ってどんな脳ミソしてんだろう?
生きてて恥ずかしくないのかな?
189 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:03:27.82 ID:q9AF4QRJ0
>>182
この手の池沼は自分の言葉で語れる知能が無いからコピペに逃げるのであって、
生きていて恥ずかしいかどうか等という思考が出来る脳ミソなんざハナから持ち合わせちゃ居ないよw
183 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 17:49:50.14 ID:KvlTfNFE0

>敵役=悪役‥‥ちょっと違うと思いませんか?
竜王・ハーゴン・シドー・バラモス・ゾーマ・エビルプリースト・ゲマ・ジャミ・ゴンズ・イブール
ムドー・ジャミラス・グラコス・デュラン・アクバー・デスタムーア・オルゴ=デミーラ・ラプソーン

>やむない事情があったり
そういう存在だから。行動=存在意義なんだよな。
哀れだと思う。悪ではない=存在する意味なし、になってしまう彼ら。

そこから脱却しようとしたデスピサロ。
でもな「新しいと思われるアイデア」は「先人が既に思いつきつつも価値がないことに気付いて、敢えてやらなかった」ものでもある。
悪から悪を取り除いたら、そこにあるのは「無」だ。
ホント、何のためにいたんでしょうかね、デスピサロってゴミクズは。
191 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:04:55.49 ID:q9AF4QRJ0
>>183
これか
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |
253 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 22:39:48.26 ID:dOH3hVqJ0
>>245
つまり>>191か
254 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 00:09:04.15 ID:xSSvufDh0
>>191で思い出したけど、漫画家のあさりよしとおも同じ事言ってたな。

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 17:53:06.46 ID:hkBbfCAY0
ピサロのやむない事情・・・ってなに?
今まで散々人を傷つけてきた奴が、いざ自分が傷つけられてファビョっただけじゃないか
187 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 21:41:39.67 ID:nr4NDXWpO
つか、エビプリ倒すのに勇者と組むってなんだろ
魔王なのに信頼できる部下や仲間はいなかったんだろうか…
188 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:02:49.43 ID:Lfcuvpd30
ロザリーヒルでロザリーと一緒に居たスライムとか
デスパレスに投獄されていたピサロ信者の魔物とかと
共に戦えばよかったじゃんって思うわ

魔王の癖に魔族の内紛収めるために勇者の手を借りなきゃいけないって
恥ずかしいと思わないんだろうか……思わないんだろうな
190 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:03:57.24 ID:LzxwnRBO0
どのツラ下げてって感じはするな
自分がその勇者(等)に何をしたか理解出来てないんだろうか?
193 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:16:15.49 ID:4acjKEXS0
あのリメイクがなければ、これまでドラクエにいなかった異色のボスとして印象に残るキャラでいられたのに。
プライド零の馬鹿キャラに成り下げて、何したいんだ?
196 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:37:01.51 ID:q9AF4QRJ0
>>193
だから厨二脳の池沼ライターのオナニーだろ?
んでそいつと同レベルの池沼が引き寄せられたって訳だ
そう言えばDQ10のPが市村ではなかったが、とうとう引きずり降ろされたのかな?w
194 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:28:53.16 ID:5H3TdAYG0
確かに腕が吹っ飛んだり頭を潰したりしても戦闘続行して
更に変身するというのはそれまでドラクエにいなかった不気味だが良ラスボスだったな
言ってることとやってることには目を瞑らないといけないが
197 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 22:59:45.05 ID:TlOC0BrR0
>>194
5章までならばピサロは敵のままで、味方に入ってくる事が無いから
言動の酷さも倒すべき敵のものとして有効に作用すると思う。

同情の余地のない悪党、という評価は敵キャラならばプラスになりえるものなのに、
そのまま(必要な改変を全然しないで)味方に持ってきてしまってはなぁ・・・。
200 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/12(月) 07:51:54.50 ID:FcbUbF9A0
>>194
そうそう。それまでニアミスしてたヤツがラスボスっていうのもビックリしたが、
言葉も記憶もなくして力だけの‘バケモノ’になったってのがヒシヒシ伝わって来てさ。
片腕消したやった!、頭潰した倒せるか?!って後により凶悪になって復活しやがるから
ナニコイツ怖いで、ずっと緊張しっぱなしだったよ。
六章の存在しないドラクエ4プレイしてーよ。
207 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 06:06:57.51 ID:6LSuJ3je0
>>200
> 言葉も記憶もなくして力だけの‘バケモノ’になったってのがヒシヒシ伝わって来てさ。
ラストの何かおどろおどろしいバトルBGMから見ても
ピサロは結局そういうバケモノでした(一応喋れるが)という演出だよなw
つーかピサロが可哀相だなんて勘違いされるのはその「美人の姉ちゃんとイチャついてた偉そうな敵幹部が
その姉ちゃんを殺されて火病の果てに単なる殺戮生物に転落した」という要らん演出が原因だな
子細に検証すりゃピサロの自業自得なのにさw
198 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/11(日) 23:15:08.91 ID:Lfcuvpd30
FC版のピサロはまだ最後の最後に勇者に倒されるラスボス、
悪役敵役としての仕事を果たしてくれたからすっきりするけど、
リメイク版の6章じゃ天敵の勇者と手を組むに至る特別な事情も何も無いまま
反省も謝罪もせず強引に仲間入りして傲岸不遜な態度と言動を振りまくからなあ
199 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/12(月) 00:42:39.44 ID:lBpG5gz/0
何でライターはこんなイカれたシナリオで「いけるっ」と思ったんだろうな・・・
同様にイカれたアホでもない限りはこんな胸糞シナリオに満足する訳が無いだろう
201 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/12(月) 21:24:29.87 ID:ryWXj5Bw0
無駄に生き延びたり主人公の仲間になったりするより
敵として華々しく散ったほうがかっこよかったキャラっているよな
202 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/12(月) 22:00:12.14 ID:OdrYhu3D0
生き恥を晒す、って言葉がぴったりなんだよな、ピサロは。
まあピサロ自身には身命を賭して大業を成すなんて覚悟はさっぱり見えないし
生きてる6章でも我が身の至らなさを恥じるどころか、自分の状況を理解すらせず
態度ばかり大きく無自覚に他者を貶めるような言動で、恥の上塗りを重ねているわけだが。
203 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/12(月) 22:13:42.35 ID:ryWXj5Bw0
そういやあエビプリも
あれほど蔑んでた人間と手を組むとは恥も極まったな!
なんて言ってたが、ピサロ派の連中が言うところの逆賊に
こんな的確なツッコミを入れられる魔王って何なんだろうねぇw
240 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 21:54:34.69 ID:+KWGcxHy0
いくらクリア後の後付シナリオとはいえ、なぜかロザリーのルビーの涙で進化の秘法が解除されて、
ピサロがなぜかのうのうとパーティ入りして、
導かれし者たちが葛藤もなく総マンセーするなんてご都合過ぎる展開だよな

しかしピサロマンセーしたいのかと思いきや
エビプリに>>203のようなツッコミをさせてるし、製作者アホいわw
204 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 00:17:56.57 ID:0gzBp9Aw0
>203
そのツッコミには普通(の元悪役)ならば
大儀を成すためにだとか愛に目覚めただとかの
ちょいとクサいがある意味カコイイセリフで返せるんだが
ピサロの状況だと全く言い返せなくてめちゃくちゃカコワルイ状況に陥るんだよねぇww

このツッコミをエビプリに言わせた奴はピサロを持ち上げようとしたライターと一緒なのかな?
だとすれば何という皮肉www
205 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 00:57:28.72 ID:iSeQ1ZUn0
よく見ると6章はピサロを持ち上げたいんだか貶したいんだか分からねーなw
206 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 05:55:01.59 ID:6LSuJ3je0
>>205
簡単さ
製作側はピサロを持ち上げようとしたがライターが無能過ぎて生き恥晒してるピエロに転落した
208 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 07:45:57.29 ID:xBNPRebs0
ロザリーヒルの画面真っ赤がインパクト強なせいかね? そらロザリーは可哀想だったよ。ピサロは自業自得でしかないがね。
駄目男が好きな(但しイケメンに限る)層って一定数いるし、個人の嗜好だし好きにすればいいけど、
公式がやったらマズ過ぎる。公私混同もいいとこだ。
209 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 12:09:27.20 ID:0Aavooxh0
ピサロの演出にしても「恋人殺されて可哀想」は別にいい。

ただ、その件とそれまでピサロが目指してやってきた事、そして恋人復活以降にやった事に全然因果関係が無い以上、
結局は、それはそれとして酷い点が多すぎるとしか言えなくなってしまってる。
これじゃせっかくの悲劇()も「だから何?」としか。
210 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 12:45:31.96 ID:b8pAu2Fy0
悲劇っていっても用はピサロの認識不足が原因だからな
エビプリの背信に気付かなかったり、人間から隠す為の塔にはロザリーが見える位置に窓開けてあるし
ピサロナイトが倒れた時に自分にその事が分かる様にしておく位はしておけよと
そもそも製作者もエビプリラスボスにするなら名前くらいキチンと考えなくちゃいけないだろ
エビルプリーストって汎用雑魚敵の名前っぽいだろ
翻訳しても『悪の(邪悪な)僧侶』
212 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 16:23:19.76 ID:4S8jEYfh0
たまにこのスレにゲマが出てくるけど
ゲマに向かって「お前は魔族の為を思って」うんぬん言ったら
「そう思うのでしたら我が教団の奴隷になりなさい
そうしたら少しは私も楽になるでしょう ほっほっほっ」とか返しそう
ピサロに言ったら自分らの加害を無視して
「人間ごときの同情など要らん」とか言いそうだな
214 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 18:05:29.29 ID:0Aavooxh0
>>212
本来なら敵討ち的な意味でも内輪の問題という意味でもまずピサロ一人がエビに挑むのが筋だろうに
それが当然という顔をして勇者達を引き込んで何の疑問も無いようだからな。
ピサロは同情や施しをどれだけ自分が無自覚にむさぼっているのか、一度はっきり知らされるべきだった。
213 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 17:59:55.07 ID:b8pAu2Fy0
いや、竜王は結婚してくれない女を洞窟に閉じ込めて置くだけで気が変わるのを待っていた紳士だと思っています
悪人などとはとんでもない!
216 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 18:38:47.48 ID:0Au0MajW0
上の方でも言ってるけど、ゲマは悪を貫き通した。
ぴさろは変節した。その変節も不完全で不格好極まる物だった。
それだけのこと。

「ピサロはそもそも悪ではない」?
ゲマだって悪ではなかろうよ。
飽くなきイブール(リメイクではミルドラース)への忠誠のために尽くしに尽くした忠臣だったんだから。
魔族内では誰も問題にしてないし。
誰かの大切なものを奪ったり、誰かの尊厳を踏みにじったり、魔族の繁栄のために人間を害したり
やってることはピサロと全く同じなのにね。
ピサロ厨は、しかし「ゲマ悪くない」とは言わない。彼が醜い形相の爺だからだw
228 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 06:27:19.62 ID:lPacjQmr0
>>208
いや、ピサロが駄目駄目なアホキャラとしてではなく悲劇のカリスマキャラであるかの様な
誤解を産む演出をされてるのが一番の問題だから

>>212、>>216
だなw
217 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 20:07:10.27 ID:HanvpvaU0
確かに勇者の町を破壊したりいろいろしたが、それは人間と魔物という種族としての争いから起きたことであって、ピサロ個人の私欲から起こしたものじゃない。
これが問題ならダオスも駄目ってことになる。
ピサロ自身はロザリーを大切にする根はいい奴だと思うが。
225 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 01:22:59.60 ID:e1th5kE+0
>>217
人間と魔物の種族間の争い〜とかいつもピサロ厨は言うが、
そんな理屈がピサロの免罪符になるとでも思ってるのかね
たとえ種族間にわだかまりや諍いがあっても、
対話や交渉を重ねて利害のすりあわせや共存を探っていく道もあったのに、
一方的に人間根絶を掲げ、村人の善意に付け込んで勇者村を滅ぼしたピサロは、
徒に種族間に憎悪を撒き散らして、人間魔物両種族を傷つけただけのクズ王だろうに
219 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 20:22:24.20 ID:0Au0MajW0
ダオスって何だよ……ってテイルズ(笑)の敵キャラか。

自分たちの戦争で滅びかけた故郷を救うため世界樹の種を奪いに主人公の世界を訪れ
そこで世界樹が枯れそうだったため「今の文明を支えてる技術(魔科学)全部捨てろ、嫌なら皆殺し」と宣告し
当然のように拒否られたため戦争を仕掛けた。その過程で主人公の家族を惨殺。

……ん? 何が駄目なのよ。ダメダメの糞ったれの屑野郎じゃん。
自業自得で滅びかけてる世界。救いを求める先に請うでなく脅迫。
つかそれ以前に他作のキャラ持ってくんなよ、世界観が根幹から違うんだから比較対象にならない。
そしてロザリー一匹を大切にしようが、数多の人間の大切なものを奪って恥じない事実は消えないぞ。
221 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 23:01:15.45 ID:0Au0MajW0
そうなんか、どーでもいいや、知らんし。
テイルズ厨は出てけよ、スレ違い処でなく板違いだ。

人間から数多のものを奪っておきながら、自分から一つ奪われてブチギレしたピサロ。
何処が悲劇()なんだか。
自分が悲しみを与えるのは良くて、自分が悲しみを与えられるのは許さない。
ガキかよ。
リメイクは「バカは1回死んだ程度では治らない」ことを証明したな。
百億回くらい殺さないと。ピサロのためにも。
222 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 23:10:52.02 ID:0Aavooxh0
>>221
ブーメラン乙
226 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 03:49:29.98 ID:PCepEiue0
>>221-224
お前らIDが似すぎなんだよ
223 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 23:21:03.93 ID:0Au0MajW0
あれ? 何か知らんが噛みつかれた。
何がブーメランな訳よ。
224 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/13(火) 23:58:36.60 ID:0Aavooxh0
コピペに対して長文で構っておいて「どーでもいいや、知らんし。」とか嘘までついて糊塗されても・・・
231 :ID:0Au0MajW02011/09/14(水) 11:19:25.87 ID:KT5ryWkU0
>>224
ダオスとかいうのは家ゲーRPG板のラスボススレでよく見るから嫌でも覚えるんだよ。
ピサロと両方語るんだから、お前の難癖みたく一行じゃ済まないのは仕方ねえだろ。
テイルズなんてアニメ絵のクソキモいヲタゲーやってみようと思ったことさえねえよwばーかww

似すぎIDの0Aavooxh0がテイルズ厨だったなら失礼した。消えろよ。
227 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 06:23:20.55 ID:lPacjQmr0
確認したが217は少なくとも2年前からあるコピペだなw
ピサロ厨は聞いてもいないのに時々自分から
その厨二病キモヲタキャラゲであるテイルズ()の話題を持ち出すが
つまりピサロ厨はそういう連中の同類だという事かw

まぁでなけりゃピサロみたいなクズをマンセーなんて到底無理だからなwwww
229 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 08:00:02.54 ID:MzwRuXuP0
人間を滅ぼして世界征服って、少なくともそれ自体はデスパレスの中では問題にされてなかったんだから
ピサロは6章でもその路線で行った方が今よりはまだマシだったんじゃなかろうか。悪党なりに光る所も出て来ただろうに。
230 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 09:45:41.95 ID:YSeUizQ/0
まぁ無理に綺麗なピサロにしようとして滑稽なピエロと化した感はあるな。
もっともあのままじゃ悪党を貫いたまま死ぬか、最後に勇者守って死ぬかくらいしか綺麗になる手はなかったが。
猛省して謙虚に生きるという手もあるが、こういうのはピサロ好きには耐えられないんでしょ?
237 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 18:03:42.08 ID:lPacjQmr0
>>230
どれだけ非道で身勝手な事をやっても全く咎められる事はなくそれどころか可哀相がられる
という狂ったキャラに理想の自己を重ね合わせてホルホルしてるとんでもないクズだからなw
だからピサロ厨が「猛省するピサロ」なんざ受け入れる訳がない
妄想スレでピサロ厨が散々並べ立てていた、己の稚拙なエゴをくどい文章で粉飾しただけの暴言の数々を見れば
ピサロ厨の同類でない限りは嫌でも判るわなw
232 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 12:47:16.43 ID:MzwRuXuP0
こいつといい自称エビ派といい、厨ってのはどうしてこうずるずると・・・
233 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 14:09:03.12 ID:ov6vX0La0
他のドラクエの魔王とデスピサロが違う点は、他のシリーズのドラクエでは魔王は人間に害を為すだけの存在で、それを勇者が倒しに行くという点で勧善懲悪の構図が成り立つが、
?のデスピサロのみ彼が人間に戦争を仕掛ける理由や人間の心の醜さも描かれ、 必ずしも人間=善という構図が成り立たない物語になっている。
235 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 15:42:04.36 ID:MzwRuXuP0
現状の5章までだとピサロを最大限好意的に解釈したところで「支配欲から人間を滅ぼそうとする大敵」という事にしかならないんだから
仲間にするなら6章を付け足すだけじゃなく5章までの部分も改変すべきだったな。
元々敵だったのを強引にパーティに持って来て、唯でさえ辻褄合わない所を更に出鱈目な展開にするから、6章が滅茶苦茶なだけじゃなく
5章以前も(物語の出来という意味で)救われない感じになってしまっている。
236 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 16:04:28.21 ID:O1CB6Twl0
?にはピサロが人間に戦争しかける理由なんか描写されてないし、
従来どおり人間に害をなすだけの存在には変わりないよな
6章のセリフも見るとロザリー殺した荒くれ以上に、ピサロ自身が
もっとも人間の心の醜さを体現したような下衆キャラになってるのが皮肉なもんだ
238 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 20:07:27.67 ID:jBgZ6uAxO
勇者守って死ぬのいいな
最後の台詞は、これでシンシアの仇と世界平和の両方達成だな、とかだったら少し見直す
239 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 21:07:55.42 ID:MzwRuXuP0
別作品の批判で「主人公以外のキャラが主人公のマンセー要員でしかないのが嫌」というのを見たが、ピサロもまさにそうだと思った。
何であのピサロがこれまで自分で使ってきたパーティキャラ総出でマンセーされてるのを見せられなきゃならんのか。
導かれし者達をマンセーのための道具にしてまで、悲劇の魔王()扱いされなきゃならなかったのかねぇ、ピサロってのは。
241 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/14(水) 22:54:28.09 ID:lPacjQmr0
結局ピサロ関連は、脳ミソの緩い連中に媚びて作品全体が崩壊した、の典型だなw
242 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 00:36:14.49 ID:r05Fyvl70
ピサロって実力がないから滑稽に感じるのかな
他のシリーズの魔王なら圧倒的な力を持ってて、部下に対してさえ非道を尽くすほどの存在なのに
ピサロは部下からなめられてて、エビプリとか進化したバルザックにすら「こいつには勝てそう」とか思われてるよね
ピサロの言うことがいくら支離滅裂でも、「この人に逆らったから消される…」って思わせてれば、誰も反逆なんてしなかっただろうに
しかも最後は宿敵である勇者と組んで同情されまくってるからなあ
たしかにプライドばかり高くて可哀想だよな…
243 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 01:07:14.56 ID:hnxXGm4I0
そーいやピサロって海老だけじゃなくバルザックにも舐められてたんだよな
アンドレアルとかにはロザリー様を失いどれほど嘆いたことか、と同情されてるし、
部下に舐められたり恋人死んだことを同情されたり、魔王としては威厳なさすぎw
244 :名無しがない@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 02:43:29.68 ID:wtqVxxnJ0
なんかDQ4事態
勧善懲悪に収まらないシナリオカッコイイ!
やろうとして盛大に滑った感があるな
最近のゲームだとポケモンBWとかがこれか
282 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 !2011/09/18(日) 06:50:35.74 ID:jBw+kl/J0
>>244
待って。FC版は今から考えると斬新で良作だよ。
綺麗にまとまったロト編という既成概念を壊す為の作りだったと思う。
天空編以後は、主人公は自分の意思というか都合で旅立つからね。
勇者とピンサロは似た境遇だけど、辿る道が違ったからラストバトルが盛り上がるんじゃん。
これまでと違った演出されたのは、今までのドラクエとはちょっと違うよと製作側が作品で示しただけ。
悲劇と持ち上げてるのは厨だけだ。
245 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 07:58:10.46 ID:OPbQrrbB0
実力の無いライターが王道勧善懲悪ものに反発して
ひねったシナリオを書こうとするとこうなるってことか・・・
246 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 15:14:41.68 ID:8eK64vC60
若さゆえに未熟で青臭く、アイドル的に持ち上げられてはいるものの実力が伴わず部下に造反される王、
そういうキャラは確かに居る。
でもその手のキャラが(主人公への加害なども含めて)存在するのを許されるのは、
一旦痛い目を見た後は自分の未熟をしっかり認識して「自分は駄目だった、皆にも酷い事をした、
これからはもっとしっかりして、これまでの事を償わなきゃいけない」と反省し成長するからだと思う。

ピサロにはこれが無い。
247 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 16:00:09.06 ID:s7jOIOQU0
元々大将として持ち上げられてたキャラがいろいろあって
自分の無様さや醜さを認めて反省しながら成長するのは、それはそれで格好いいよな。

ピサロの場合は、
信念に基づきこの村を滅ぼしたまでだ、少しも間違った事をしたとは思っていない
と、過ちを直視するどころか醜い自己弁護に走る始末だけど。
255 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 05:31:06.58 ID:t0FtYEAI0
>>247
ピサロみたいな輩をマンセー出来るのは現実見えないドリーム脳の基地外だけだって事かw
例えばあのカガリ厨みたいな連中w
248 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 17:00:08.34 ID:LdxDDoER0
ピサロの場合、魔族の王として生まれたときから人間は自分たち一族に抗うものとして排除すべき存在であり、
頂点に立つ者としてぶれる事は許されなかったでしょう。
それに最愛の人であるロザリーは人間たちに酷いことをされ続けてきて、個人的にも人間は憎むべき相手でした。
ゆえに、自分たちの救世主たるエスタークを脅かす存在、勇者を殺します。
しかし、勇者の殺害は失敗し、自分の最愛の人ロザリーを人間に殺され、エスタークも滅ぼされました。
勇者と同じくピサロには絶望しか残されていなかったのかもしれません。
進化の秘宝により、自分がどうなろうとも人間を滅ぼすと決意します。

立場は違いますが、勇者とピサロは似た境遇をしていると思います。
現実世界でも一方での正義が立場が違えば悪になり、争いが絶えません。
エビルプリーストの場合でも、彼にとっての正義はあったはずです。
自分にとっての正義を貫いてもそこに救いがあるとは限らないといった、
世界の非常さがFC版?のテーマなのかも知れません。
249 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 17:25:01.63 ID:r05Fyvl70
自分がどうなろうとも人間を滅ぼす”決意”をしたはずなのに、あっさりとぶれちゃったね
その脆い決意が滑稽に思える

勇者とピサロが似た境遇?
二人が逆の立場なら、ピサロがロザリーを諦めてシンシアを生き返そうとするかな?
250 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 18:23:59.87 ID:hDb7d8VL0
>248
世界平和をぶれることなくもたらした勇者
エスタークの事やロザリーの事とぶれまくりで混乱しかもたらさなかったピサロ
同じ「恋人を失った」両者でもここまでの違いが出る
信念を貫いた者と放棄した者…その両者の違いは大きい
そこがDQ4のテーマだろ

なんてな
251 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 21:03:35.44 ID:OidseNDZ0
似た境遇…便利な言葉だな。

>二人が逆の立場なら、ピサロがロザリーを諦めてシンシアを生き返そうとするかな?
もうこれが全てだろ。
類似と同一は異なる。裏は裏でしかなく、表ではない。
勇者はピサロでなく、ピサロは勇者でない。
命を奪うこと「しかできない」ピサロと、世界を救うこと「もできる」勇者は似てなどいない。
252 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/15(木) 21:49:55.65 ID:6xJRW1EE0
破壊と殺戮しか出来ない、考えてないピサロ
破壊のみならず、ロザリーなど弱者を救い人を活かそうとする勇者

この違いは大きいな
256 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 09:15:46.79 ID:/OLjwOIv0
>>252
言いかえれば、自分と自種族の事しか考えていないピサロと、他種族の事も考えて行動した勇者、だものな。
「人の事を考えて行動しなさい」というのは小学校で言われる道徳だが、
これが実行できるかどうかでその人間の評価が九割がた決まるくらい大きいファクターだ。

同じく小学校で言われるものに「人の嫌がる事を率先してやりなさい」というのがあるが、
ピサロはこれを「他人に嫌がらせをしなさい」と勘違いして覚えているようにしか見えない。
257 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 09:50:53.05 ID:OrXKEMo00
ピサロはそういう幼児が覚えるレベルの倫理や道徳、常識すらも弁えてないようだからなぁ
山奥の村の暴言なんか、俺悪くないもんって言い訳して
悪いことをしても頑なに謝ろうとしないガキと同じ態度だし
258 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 10:53:57.65 ID:YgUL0RMK0
勇者 「人の嫌がる事を率先してやります」
ピサロ「人の嫌がる事を率先してやります」

なんかこんなコピペがあったな
言い手が違うだけで、意味がまったく変わってくる
259 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 11:10:39.49 ID:E/c/2rQA0
この調子じゃエンド後、ロザリーがDV喰らいそうだな。
こういう自己反省がなく自己中な人はどこかで必ずボロでるよ。
260 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 11:36:09.52 ID:YgUL0RMK0
ロザリー「ピサロ様ったら、また私を襲ったエルフ狩りを惨殺されて…シクシク、解って頂けないのね…シクシク」
ピサロ「はっ、ロザリーがまた泣いてる! おのれ人間、皆殺しだ!!」

で、今度こそ勇者に誅殺される
5に天空の勇者が伝承されながら、敵対した魔族の王がさっぱり伝承されてない背景はこんなもんだろ
余りにくだらなさ過ぎる結末で、伝えるほうも嫌気が差すような
261 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 12:08:49.20 ID:/OLjwOIv0
実際6章ED後も全人類にロザリーの話が知れ渡ったわけじゃないから
エルフ狩りはピサロがぶち殺した分しか減っていないわけで、またロザリーが狙われる可能性は十分にある。
そうなったらピサロは「おのれ人間め、味方かと思っていたのに、私を裏切ったな!」とか一人でファビョって
また人類根絶やり始めて、結局勇者達にやられそう。
262 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 17:37:39.14 ID:QC3Ldj2P0
★ロザリー黒幕説★
イムルで見せられた夢はロザリーの計略で、ロザリーが真の黒幕というのが真実。

ルビーの涙を狙う人間から逃れるためにピサロを利用したが、幽閉されて自由を奪われたため、
今度はピサロから逃れるために人間たちに夢を見せ、勇者の登場を待った。
エビプリの策略により殺されてしまうが、夢を見た勇者たちにはマインドコントロールがかかっていた。
世界樹の花を手に入れた勇者たちは、ロザリーのマインドコントロールによりロザリーを蘇生する。
ピサロより強い存在である勇者たちを味方につけたロザリーにとっては、既にピサロは脅威ではなく、
自分を助けた恩人の一人として、進化の秘法を使って異形の魔物となってしまったピサロの救済を行う。
ロザリーのマインドコントロールの解けない勇者たちは、ピサロの仲間として魔族たちの権力闘争に巻き込まれる。
ロザリー殺害の黒幕でもあるエビプリを倒しピサロが魔族の長として復権すると、
勇者たちは用済みとなりマインドコントロールが解け、ロザリー・ピサロから解き放たれる。
しかし、長いマインドコントロールにより心身が疲弊しきった勇者は故郷で、幻覚に包まれながら息を引き取ったのであった。
265 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 21:09:56.72 ID:t0FtYEAI0
しかしなんだ、ピサロが悲劇の英雄だと勘違いされる原因であるロザリーにまで
ピサロの下衆さの原因を押し付けるんだからピサロ厨はスゲェなw
つーかこういう基地外じみた責任転嫁とコピペ荒らしばっかやってるから
ピサロ本人と貴様自身がますます嫌われるという事を自覚しろよ?
いき遅れたドリーム脳腐ババァのピサロ厨さんよぉwwww
267 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 07:13:47.32 ID:sTKo4lVR0
>>262
コつっと
しかし……もしその説が正しいなら勇者死なせたのはマズ過ぎだろ
もうピサロを止めらんねーじゃんw

>>265
「理想のピサロ様像」を守るためならあらゆるキャラ、実在する人、
はては原作通りのピサロに対してさえアンチになれる人種だからねww
268 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 08:56:58.28 ID:Ke4luKFt0
>>267
ちょっと違うかな?
「自分の脳内にしかいない理想のピサロ」を守る為なら
その場の都合都合で他の何かにすり寄ったり貶めたりする酷いダブスタ
そしてそのダブスタぶりを「原作のピサロ」の批評をしている人間に必死にレッテル貼りでなすり付けるが
ピサロ厨は上辺のレトリックのみで自らが何を言っているかを根本的な所で全く理解出来て居ないので
結局ピサロ厨自身の顔面にブーメランが突き刺さるとw
266 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/16(金) 23:56:26.10 ID:+uOkxEML0
6章なんてピサロにだけ救済が与えられるシナリオを作るくらいなら、
シンシアや村人やエドガンたちが生き返ってサントハイム城住民もきっちり戻ってくる
導かれし者たち全員が救われるシナリオを作ってくれた方がまだ良かった
同じご都合主義でも、ピサロの傲岸不遜な言動見せられて不快な思いするよりまだマシだし
269 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 09:39:28.60 ID:xv/rQYSX0
>>266
大切な人を失っているという意味では同じ立ち位置なんだし
それでも魔族滅ぼして云々なんて言わない分だけ上等なんだから
むしろ救済の優先順位は上の筈だよな。
なんでそれを全員押しのけてピサロなんだか。
270 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 17:40:40.18 ID:3g9lsW8u0
>>260
実際6章エンドじゃあ抹殺されても仕方ない歴史だろ。
人間は踏まれたり蹴られたり、魔族も疲弊してボロボロ、元凶だけがハッピーエンドな物語なんてさ。
ブチ切れたもん勝ち、なんて後世に伝えたが最後、DQNの大量生産を幇助するだけ。

>>265
ピサロに恋して盲目盲信な厨どもにとって真っ当な諫言者だったロザリーはむしろ敵だから。
「魔族王の正当な公務を垂れ流しの情けで阻害する馬鹿女!」なのが本音じゃね?

>>266
それなら不快感なく「ご都合主義乙w」な凡作として終わってくれたろうな。
今となってはその方が良かったのかも……orz
272 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 17:54:17.58 ID:sHtVifzA0
>>270
たしかにピサロを盲信する人らは
ロザリーをピサロの付属物としてしか見ていない気はするな
273 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 18:13:44.00 ID:Ke4luKFt0
>>272
「世界のあらゆるもの全てがピサロの気分で好き勝手に幾ら破壊しても全く問題ない存在である」
というのがピサロ厨の主張の要約だからなw
こんな自己中極まりない暴論を吐くからこれまた自己中なピサロ共々より一層叩かれるのによw

まぁピサロみたいなゲスはそういう狂った思考じゃないと到底擁護不可能だし
そもそも 擁護する気にさえならない けどさw
271 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 17:42:34.32 ID:sHtVifzA0
大切な人たちを失った勇者たちじゃなく
元はラスボスだった魔王の救済シナリオがつけたされるDQなんて
?くらいなもんだよな

いろんな意味でピサロばっか贔屓されすぎで全体がおかしくなってる
274 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 18:48:10.05 ID:nPV1IJ/j0
>272
むしろピサロ自体もどうでも良いと思ってる節があるぜあいつらは
「好き勝手しても貶められることなく逆に持ち上げられる」ついでに美形描写
こういう「役」を演じてくれてるからピサロが好きなんであって
そうじゃないピサロ言動は何が何でも否定してるからな
考察スレ(笑)を見りゃわかるだろ?

あいつらは結局「自分に都合の良い世界」しか認めないんだよなぁ
275 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 19:58:52.31 ID:Ke4luKFt0
>>274
> 「好き勝手しても貶められることなく逆に持ち上げられる」ついでに美形描写
そういう見た目だけのクズがピサロ厨の理想だって事だよなw
そしてその浅ましい理想の裏を返せば
他者を顧みない自らの言動故に周囲から拒絶され外見もアレなのが
ピサロ厨の 現実 だって事だなw
ホントクズだよなピサロ厨ってw
276 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 20:50:01.07 ID:4IWxlN0U0
没個性な数多の魔王達の中にあって、彼はDQシリーズには珍しく血の通った感情豊かな存在として描かれてる。
愛しい人の死に触れて悲しみに打ち沈み、深い絶望から人間を滅ぼそうと企てた彼。
そう言う心の痛みを感じさせる所処が彼の魅力のひとつかと。
決してヴィジュアルだけでは無い。
279 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 21:31:48.90 ID:pbp3Ozqv0
こんだけ長ったらしいコピペ沢山保管してるの考えると笑え・・・ない
ガイキチだろこいつ
280 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 22:16:09.33 ID:Ke4luKFt0
>>279
何を今更w
ま、一番笑えるのはこんな発狂ぶりなのに
「ウリは狂ってないニダ!狂ってるのはアンチニダ!」
と自分自身を洗脳するのに都合10年も顔真っ赤にしてるって所だなw
281 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/17(土) 22:56:49.51 ID:sHtVifzA0
何年もこのスレに粘着してこういう狂ったコピペを投下し、
他スレにまで出張する狂信者がついてる時点で
ピサロは駄キャラだってのがよく分かるなあ
283 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 07:35:02.70 ID:xbRQquEa0
リメイク版で明らかにピサロの顔に泥を塗ったような形になったからなぁ・・・
ファミコン版だと容量の関係で説明不足だったとか言い訳できるが(実際本当に容量がギリギリだったみたいだし)
PS版であんな追加シナリオは単純にシナリオライターの実力不足としか思えない
FFみたいに話を難しくしろとは言わんが子供騙し過ぎるだろアレは
284 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 10:30:02.63 ID:aXtMi/TT0
FC版はピサロと勇者が大切な人を失い同じ境遇になる展開が好きだった。
(ロザリーを考えるとDS版は救いがあって良かったが)
同じ境遇の勇者が地獄の帝王になってた可能性もある。
285 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 10:41:43.98 ID:Xa4UnR9v0
>>284
だるいからコピペの内容には突っ込まないけどいいよね
答えはきいてない
297 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 23:20:57.06 ID:Uxs4RXIO0
>>284
  /    / /  ,   /  i \ヽ丶
. /    / イ    イ   イ   |   ヽヽ 丶
    i / //   〃  / |   |    ', ヽ l
.   レ / i    /!   i |   |    |  l |
  ! Y  {    i |   | |  ノ     _亅ノ l
  |亅',  |  ┼t- 」_ し   ‐ニ、 卞 _ノ
  了,| L_ト、 _ノ,ィ'f jヽ     , イj リ { |
 ! {1|    l   弋ソ,     l  ー'  l |
 |代_|   i ',     ̄       ヽ   l |
. i   |  | ',          '     |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | i |  |  l        r‐‐ァ   /i | < 自分勝手な解釈をするなあっ!
  | | !  l  ト、      ー‐   イ | |  \______________
. │| l   ├1   ‐ _     /| |  | │
.乂 川    ト、 _     ニ…└、 |│从 ノ
286 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 11:05:39.95 ID:5FOFU6VC0
0でも100でも可能性は可能性か。
便利な言葉でトコトン誤魔化す。

同じ境遇。「大切な人を失い」しか同じでない境遇w
287 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 11:18:37.19 ID:Yoj3yxY+0
プレイヤー=勇者な世界観じゃあ、勇者が大切な人を失ったとは思えんな
289 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 12:28:36.51 ID:Nf/4C62/0
実際には勇者はピサロ化してないんだからピサロはカスという結論は変わらんな。
290 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 13:28:01.19 ID:5FOFU6VC0
仮定と可能性論で、しかも勇者を貶めないと擁護できないゲス、それがピサロ。
291 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 13:57:23.01 ID:5FOFU6VC0
ピサロ厨が盾にする「〜かも知れない論」は、そうなる・そうである確率が極めて低いものばかり。
エスターク非戦派・魔物家畜化・陰謀家マスドラ・山奥の村テロリスト養成所・コインの裏表etc...

これで考察(笑)。ゲーム内のどこにそんな描写があるのやらwww
292 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 14:57:17.77 ID:vpTgprsZ0
>>290
全国のDQ4プレイヤーに向けて「お前はゲスなテロリストニダ!!!!」って喚いてるのと同じなのになw

>>291
常識が完全に欠落しているか、知ってて自分の暴論を押し通す為にそういう詭弁持ち出してるって事だよな
まぁ後者のつもりの前者なんだろうがw
294 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 19:43:24.36 ID:vpTgprsZ0
おい見ろよ

ピサロゴキ腐リちゃんがアホコピペをフルボコされてるのに耐えられずとうとう突撃して来たぜwwww
295 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 21:27:47.27 ID:BusLh92j0
意味不明な供述や非常識で歪んだ妄想をしてるのはピサロ厨です
296 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 23:07:07.54 ID:HTEgBvbM0
>同じ境遇の勇者が地獄の帝王になってた可能性もある。

境遇に同じところがあっても、勇者とピサロでは思考回路が違いすぎる
ピサロの場合、「何か嫌な事が起こった→力で解決」という思考回路だから
行き着く先は「進化の秘法で人間滅ぼす→地獄の帝王化」になるだろうけど、
勇者の場合、「力以外で解決できるものならそちらを優先する」という思考回路だから
自己を犠牲にしてピサロを救っているんだし、行き着く先が地獄の帝王になる可能性はとてつもなく低い
ピサロが罪を認めて自害すると同じくらい可能性は低い
298 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 23:35:38.06 ID:vBOXduvE0
確かにピサロは力で相手を屈服させるか、破壊することで
すべてを解決しようとしてるよな
仮にも一国の王なら力で強引に解決しようとするばかりじゃなく、
対話による交渉や駆け引きも用いるべきなのに
根っから野蛮な王なんだよな
299 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 23:40:34.26 ID:0+etvXNh0
>>298
魔族だから人間を対等になんて考えてないって事なんだろうが、
そんな奴を人間のパーティに加えるような真似をするなって話だよな。
300 :名前が無い@ただの名無しのようだ2011/09/18(日) 23:57:54.73 ID:vBOXduvE0
勇者に頭を下げて従うつもりも、過去を反省して勇者たち人間に謝罪した上で
和解する気もない魔物だからな
本来なら敵性が強いと判断されて斬り捨てられて然るべき魔物